僕がお金のためにやってること


SNSから連絡を頂き、初対面の方とお会いする機会が度々あるのですが、


「何のためにソーシャルメディアやってるんですか?」という質問をたまにされます。


しかし、これほど間抜けな質問はない。


どのくらい間抜けかというと、不動産の営業マンに「何でいつも電話してるんですか?」って聞いちゃうくらい間抜け。いやそれ、仕事だからっていう。


商売に関わる人は皆、「縁が繋がればそこに経済が生まれる」と知ってるから個人のメディアでメッセージを発信するわけです。


(「金の切れ目は縁の切れ目」という言葉がありますが、その対偶である「縁が繋がればそこに経済が生まれる」もまた、真なのです。)※待遇って数ⅠAとかで習いましたね!


渋谷界隈のパーリーピーポーのように、単に刹那的な人間関係を楽しむためではなく、


良質な利害関係を構築し、継続的にお互いに価値を提供しあえる相手を探す為にやってるわけです。そんなの当たり前です。


むしろ、ただの趣味でやってます〜♬っていうような、「お花畑」な発信者がいたら教えて欲しい。



そんやなやついねーから笑。



所詮お金のためなんでしょ!という声が聞こえてきそうですが、


お金のため「だけ」では決してないですが、かなりの部分でお金のため、です。


これはまた別の記事でも書こうと思ってますが、お金があれば自分の人生に余裕ができるため、無意味に他人を傷つけずにすむからです。


時々、お金を稼ぐなんて興味がないという人いますよね。僕はそのような人間ほど信用してはいけないと思っています。


彼らは積極的に稼ごうとしないので、常に「お金に余裕がない」わけです。自分自身の最低限の生活がまかなえたらそれで良いと思ってるから。


彼らに他人のために社会のためにお金を稼げと言うつもりはありませんが、お金に余裕がない状態の彼らは、お金のことで簡単に他人を裏切るんですよ。


これについては、また別の記事で。


次に読まれている記事

関連記事

ryukku_01 ryukku_01

Menu

HOME

TOP