どの業界でも成功者は群れを成します。成功者は「成功には環境が必要である」ということが本能的にわかっているんです。


「成功」が当たり前のものとして存在している環境にどれだけ身を置くことができるか。


サラリーマンの友達とつるんでても、一生サラリーマン止まりなわけです。サラリーマン社会の常識が自分の常識になってしまうから。だって、サラリーマンにとって、「成功」なんていうフレーズ、頭の片隅にもないでしょ。そもそも実現不可能なものだと思ってるから。山本もサラリーマンの時そうでした。


(サラリーマンと自営業は流れている時間の概念も根本的に違うんですよね。以下の記事にて言及しています。)


投資で成功したいなら、投資で成功している人達の群れに入っていかなければなりません。アフィリエイトで成功したいなら、アフィリエイトで成功している人達の群れに入っていかなければなりません。


自ら異なる環境に身を置き、自分を洗脳し、自分の中の常識を成功者のそれと置き換えるんです。そうすることでしか、人生に変化は訪れません。絶対に。


居心地の悪い場所こそ、あなたがいるべき場所

いまや月並みな格言となってしまいましたが、「あなたの最も身近な10人の収入の平均値があなたの収入」になります。


手取り20万円の友達と毎週遊んでるような人間がいきなり月収100万円になんてならないんですよ。Facebookとか見てたら、中学か高校の時の同レベルの友達とずーっと飲んでる人とかいるでしょ。彼ら一生変わんないですよ。むしろ、「変わらないことが美しい」とか思ってしまってる。


自分と同レベルの人間しかいない環境というのは居心地がいいんです。気を張らなくていいから。彼らなりの「安定」がそこにあるのかもしれません。


しかし、日本は高齢社会です。ほっとけば、自分たちを取り巻く経済環境は悪化していきます。そんな中で彼らのように、同レベルの人間とだけいつまでも馴れ合い、努力せずに同じ場所に留まり続けようとしてるだけでは安定なんて手に入りません。本当の安定は「安定した成長率をキープすること」だから。私たちは、くだりのエスカレーターに乗ってます。何もしなければ下降していくということを忘れてはいけません。


だからこそ、自分達がいるべき場所は、居心地の悪い環境です。


資産10億円以上の上場企業のオーナーと毎日ランチを一緒に過ごすことを想像してみてください。めっちゃ居心地悪そうでしょ。


共通の話題が全くないから、何話したらいいかわからないし、くだらないこと言ったら気を悪くするんじゃないかとか、しょうもない人間に思われるんじゃないかと思って固まってしまうわけです。最高に気まずい。


だけど、そういった窮屈な非日常を体験し続けて、日常に変えていかなければ、少なくとも、彼らのように成功することはできません。彼らも最初からそのステージにいたわけではないんです。居心地の悪い環境に挑戦し続けたから彼らに今の成功があるわけです。


今以上の成功を望むなら、自分の数倍も稼ぐような人間がわんさかいるような居心地の悪い場所に移動してください。そうすると、本当に収入は増えます。


誰かに引っ張りあげてもらうこと

世の中は、成功者の寵愛を受けた人だけが成功していくように出来ています。


要するに、コネでしか成功はありえないのです。


みんな、歌がうまければ歌手として成功するわけじゃないということはもう言わずもがなわかってると思います。結局は、コネです。実力はあるけどネットワークを持たない一匹狼なんてカッコよくもなんともありません。孤独死するだけなので。


しかし、コネをつくる、そして、コネをキープすることは簡単なことではありません。可愛がられる必要があるから。可愛がられるというのは、成功者に自分の「可」能性を「愛」してもらうということであり、一筋縄ではいかないのです。


可愛がられる人

経営コンサルタントとして歴史的な人物である故・船井幸雄氏が、これから伸びる人材を目利きする時に基準としていたものが、「素直さ」「勉強好き」「プラス思考」だったといいます。これらを兼ね備えた人間だけが、可能性を愛してもらうことができます。


三つをバランスよく兼ね備えてないとダメですよ。


「素直」で「勉強好き」であっても、「ネガティブ思考」だと、リーダーシップがないし、「勉強好き」で「プラス思考」であっても、「頑固」だと、扱いにくいし、「素直」で「プラス思考」であっても、「勉強嫌い」だと、ただの能天気です。


図にするとこんな感じ。
2016-04-02 1.24.38


実績の伴っていないうちは、可能性のある人間しか一流は相手にしません。3つの基準をしっかり押さえていきましょう。


環境が人を変える

というわけで、山本はブログサロンに4月頭から入会してみました。群れるぞー!可愛がられるぞー!


やはり、結果を出してる人には結果を出してる理由があります。その理由を自分の目で確かめて、自分の次のステップに活かすんです。


山本も近い将来、サロン運営は絶対にやります。主催者の八木さんやkeitaさんらのサロンでの立ち回り方などを研究させて頂こうと思い参加させて頂きました。


自分がこの環境でどう変化していけるのか、数ヶ月後の変化が楽しみです。

最強の初心者向けプログラミング学習教材

プログラミングを独学でやりはじめると高確率で挫折します。では、いつ挫折するか。それは、教材のテキストに書いてある通りに演習を進めても教材通りに進まなかった時です。

最強の初心者向けプログラミング学習教材「Skill Hacks」では、全コンテンツが動画であるため、見よう見まねに進めても演習を終わらせることができます。さらに、24時間体制の手厚いQAサポートまで付いていて、まさに挫折しようがないサービス設計。

プログラミングで人生変えたいなら、その入り口は「Skill Hacks」で。プログラミングスクールに通う前の前段としての活用も効果的。

詳細はこちらから

おすすめの記事