ジャンル別ライティングスキル特A級ブロガーをまとめてみた


ブログって文章が下手でも全然勝てるんですよ。トップブロガーの記事をいくつか読んでみたらわかると思います。ブログで大事なのは、文章力よりマーケティング。もっというと、作業量です。


そもそも、美しい日本語で理路整然と綴られた文章だからといって他人の心を揺さぶるとは限りません。漫画だって、絵が下手でも進撃の巨人は面白いわけです。視覚的な美しさだけが全てではない。


とはいえ、ブログが「文章で自己表現する場」である以上、文章力はコンテンツ力を決定する要素の一つであることも事実。


今回は、そんなブログ界において、特A級のライティングスキルを持ち、独自のポジションを確立しているブロガーをPVの大小に関わらず、ジャンル別にピックアップしてみました。彼らの飽くまでコンテンツにこだわる姿勢は最高にクールですよ。


ビジネスTIPS系特A級ライター

TIPS系のブログであれば、shinさんのOutward Matrixはスゴイ。


何がスゴイかって、一字一句無駄な表現がないんです。


ブロガーといえば、「早起きはした方がいい」とか「節約はした方がいい」とか「必要ないものは捨てた方がいい」なんて当たり前のことを言うために、3000字くらいかけてだらだら綴るのが好きな生き物ですが、shinさんのブログはそれらとは一線を画しています。


「濃度が高い」んです。一つの記事内で、読み手に無数の「気づき」を与えてくれます。


実は、山本もshinさんと一度お茶させて頂いたのですが、さすが戦略コンサルタント、頭の回転が超早い。当たり前だけど、マーケティングをよくわかってらっしゃるし、ソーシャルにおける立ち周りもナイス。ブロガー界の実力者達から最も可愛がられてるルーキーではないでしょうか。


というか、【本業:戦略コンサルタント】なんてコンテキスト、ずるくないですか!!「一流のビジネスマンのTIPS」なんてみんな読むに決まってんじゃん!!w


さらに、彼のもう一つの強みは生産力です。記事を書くのがめちゃくちゃ早い。3000字を30分で書かれるそうです。彼が導入している、「音声入力による記事作成」は超斬新。


個人的に、今後とも仲良くさせて頂きたいブロガーです。

アーティスト系特A級ライター

いばや通信の坂爪圭吾さんほど、アーティスティックな文章を書かれる方はブロガー界にはいませんね。


坂爪さんのブログは、「本当に書きたいことを書いてるんだなあ。」という印象です。独自ドメインも取ってないし、記事タイトルは32字前後にすべきというセオリーもガン無視。文章を読んでも、検索流入なんて全く意識していない。いやあ、ロック。


読み手をオーディションするかのような文章ですね。彼の文章の機微を真に理解するためにはおそらく一定レベル以上の人生経験値が必要です。それくらい浮世離れした世界観がある。並の人間では表面的な言葉の意味やロジックがわかっても、腹には落ちないと思います。


クリエイターとしてのブロガーであれば、たしかに、コンテンツは読者目線であるべきなんですよ。読者にとって何かしらの問題解決となる文章を書くことが全てです。


しかし、アーティストとしてのブロガーにとっては、その限りではありません。自分が書きたいものを書けばいい。その上で、書いた文章から何か「気づき」を得る人が一定数いれば、成り立つという発信スタイル。


坂爪さんはもはやアーティストです。彼の発信する世界観を受信できる感性を持つ読み手がそこに集う。求心力のある発信者ってこうなんですよね。


シュール系特A級ライター

もはや日記とかそういう次元ではないの熊谷さんの記事は「面白い文章」の究極系ではないでしょうか。思わず嫉妬してしまうほど、センスがずば抜けてます。


画像やリンクを一切使用せず、己のライティングのみで読者を笑いの渦に引き込んでしまう構成力。


Webにおける「笑い」って方程式があって、それに沿ってればいくらでもチープな笑いはとれます。LIGブログとか完全にテンプレートですよね。面白いけど。


しかし、熊谷さんのブログは「もはやそういう次元ではない」んです。型にハマらない。本人の類稀なるセンスだからこそなせるワザ。Web芸人を目指すのであれば、この方は絶対押さえておくべきだと思います。


これとか、超おもしろい。電車の中で読まないよーに!


まとめ

冒頭でも述べた通り、ブログ運営には必ずしもずば抜けた文章力は必要ありません。そのためか、ブロガーの記事は全般的に物足りなさがあります。


正直、ブログ記事の8割はタイトル詐欺です。面白そうなタイトルだな!と思って開いたら当たり前のことを当たり前の文章で冗長に表現しただけの記事であることばかり。もはや検索妨害。山本は、読み手にとって何の「気づき」も与えない記事なんてGoogleに無視されてしまえばいいと思っています。


ですから、今回ピックアップさせて頂いたブロガーのように、読み手に多くの気づきを与える文章を書けるブロガーは貴重です!コンテンツ力で勝負していきたい方は、絶対ウォッチしましょう!


※この人はヤバい!と思ったブロガーを徐々に追記していきます。


おすすめ記事

関連記事

Menu

HOME

TOP