若者より高齢者の方がマナーが悪いという嘘


インターネットはでこの手の記事が定期的にバズるんですが、すごく違和感があります。


荒れてるのは上の世代? 若者よりも中高年の方がマナーが悪いという事実に共感続出


たしかに中高年でマナーの悪い人は多く見かけます。電車にしろ、市バスにしろ、公共交通機関で運転手や他の乗客に迷惑かけてるのってだいたい中高年です。しかし、だからと言って、「中高年が悪い」と結論付けちゃっていいのかなあと思うんですよね。


ていうか中高年の方が数が多いんだから当たり前じゃね?

以前、このような記事がありました。


ブチ切れ高齢者が急増、鉄道係員への暴力も60代がトップ


この記事では、鉄道係員への暴力事件を起こすのは60代以上が最も多いということから、「年寄りってどうしようもないよね〜」っていう話に安易に持っていってるんですが、じゃあ実際に年寄りがどれくらい事件を起こしているのか調べてみました。

スクリーンショット 2016-08-15 0.31.28
参考資料:鉄道係員に対する暴力行為の件数・発生状況について (平成26年度上期/大手民鉄16社)


たしかに、60代以上もしくは、40代の加害者が最も多い結果となっています。一見、マナーが悪いのは若者より中高年であること証明しているかのようです。しかし、ここでいったん日本の人口分布図を見てみましょう。

スクリーンショット 2016-08-15 0.36.32
参考資料:総務省統計局 人口推計(平成26年10月1日現在)
‐全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別人口‐



これは平成26年の資料ですが、突出して人口が多いのは、第一次ベビーブーム、第二次ベビーブームに生まれた60代、40代です。


さて、鉄道係員に対する暴力行為の加害者として最も多い層は60代以上、40代でした。これってつまり、中高年が加害者となるケースが多いのって、単純に中高年の方が人数が多いからって話じゃないの?ということです。


というか60歳以上の人口って年少人口(0~14歳)の2倍を超えてるんですよ。それでいて、この加害者数なら割と年寄りってマナー良いと思うんですよね。単純に数が多いから、変な人も多いってだけの話であって、中高年の加害者の多さは、「中高年=マナー悪い」を証明するものではないと。


「マナー悪いやつはいつの時代も悪い」でいいじゃん

「年をとる」ことが、人間を横柄にさせたり、暴力的にさせたりするというのが、中高年批判の根本的発想だと思うのですが、僕はそれがにわかに信じがたいんですよね。というかむしろ、年とったら丸くなる人の方が多くね?と思ってしまうわけです。


60代以上のマナーの悪い年寄りって、おそらく20代の頃からマナーが悪かったんだと思うんですよ。年をとったからマナーが悪くなりましたという話ではなくて、彼らは若い頃からずーっと、社会に迷惑かけて生き続けているのだと。そういう人はどの年代にも一定の割合で存在していて、批判されるべきは、彼らの「年代」ではなく、あくまで彼ら「個人」ではないか。


東京で市バスとかに乗ってると、乗客のほとんどがおじいちゃんおばあちゃんで、運転手や他の乗客と揉めるのも大体彼らなので辟易します。しかし、世のおじいちゃんおばあちゃんが皆、そのようなクソジジイクソババアとは限りません。批判の矛先を「高齢者」という一括りに向けなくなった僕は、インターネット上で定期的に繰り広げられる世代間論争をちょっと俯瞰できるようになったとさ。


関連記事

[猛毒注意] 会社に面倒みてもらってる時点で自立してないからね?
感情ではなく論理で判断すべきだという、嘘。
今の学校は生徒が教師の収入を決めるらしいので、僕が教師だったらこうする。
ブロガー界における、実名か匿名か論争に終止符を打ってみた。
これほど個人がやりたい放題できる最高の時代に生き方を追求しないのは相当ズレてる
クリエイティブ「チーム」って理解不能。ものづくりは一人でやらなきゃゴミが出来るだけ。
国立大学出てるけどやっぱり学歴って要らないなと思う3つの根拠
成功とは当たるか外れるかではなく、積み上げていくもの
時給1486円以下の職業に就くなど正気の沙汰ではない
やりたいことを見つけるための方法論争に終止符を打ってみた。
「やるべきことを好きになれ」という賞味期限切れな名言について
プロブロガーだけど、嫁がママ友に「旦那の職業はブロガーです」と言わない件
ITフリーランス業界における東京と大阪の5つの相違点
僕が日本学生支援機構から受け取った奨学金を遊ぶ金に使い倒してきた理由
マリオメーカーとクリエイティビティとビジネス

Menu

HOME

TOP