チャンスに出会わない人間・・・


無意識のうちにチャンスを逃している人の習慣行動として共通するのは、


物事を決断する時に、「やる理由を探して決める」のではなく、「やらない理由を探して逃げている」ことです。



「俺はバナナが嫌いだから果物屋にはいかない」みたいな人がいたらどうですか?



いやいや、果物屋にはお前が好きそうなイチゴとか桃とかもあるよ?何でバナナが嫌いなだけで果物屋全否定なの?バカなの?しぬの?っていう。




やらない理由を探す人とはそういう人です。




一つのチャンスから逃げると、それに付随する様々なチャンスをも同時に逃してしまう。




あるビジネスを通して得られた人脈で超有名音楽プロデューサーの目に止まり、今月メジャーデビューしたミュージシャンが友だちにいるのですが、彼は起業という一つのチャンスから、さらに強力なチャンスを手繰り寄せました。



多くの夢見るミュージシャンは「今は音楽のことしか考えたくないから」とか言って、チャンスから逃げ、結局閉じた人脈の中でせこせこライブとかやるだけでいつまで経っても芽が出ない人ばかりなわけです。チャンスから逃げずにいたら、人脈広がって手段も増えて音楽の夢も実現したかもしれないのにね。あーあ。



やる理由が少しでもあるならやってみればいいです。やりながらやる理由を増やしていくのが正しいです。どうせ失敗しても大したことないし、いくらでもやり直せるので。

最強の初心者向けプログラミング学習教材

プログラミングを独学でやりはじめると高確率で挫折します。では、いつ挫折するか。それは、教材のテキストに書いてある通りに演習を進めても教材通りに進まなかった時です。

最強の初心者向けプログラミング学習教材「Skill Hacks」では、全コンテンツが動画であるため、見よう見まねに進めても演習を終わらせることができます。さらに、24時間体制の手厚いQAサポートまで付いていて、まさに挫折しようがないサービス設計。

プログラミングで人生変えたいなら、その入り口は「Skill Hacks」で。プログラミングスクールに通う前の前段としての活用も効果的。

詳細はこちらから

おすすめの記事