計画的貧乏は豊かだ。


「豊か」であるかそうでないかは、「計画」があるかどうかだと思っています。




いまどれだけ、お金がなくても、



いまどれだけ、人脈がなくても、




「計画」があるなら、それは「計画通り」なわけです。不安に思う必要は全くありません。というか、不安を解消するために計画してるわけですから。






さて、多くの人が行動を起こそうとする時に抱く不安は、




「お金が減るかもしれない」



「友達が減るかもしれない」




です。これらのリスクにビビってしまうことが多いです。




たしかに、




行動を起こせば、一定量のお金は減るし、



価値観を発信すれば、一定数の友達は減る。




それは間違いないし、不安も多々あるでしょう。




しかし、だからこそ計画します。お金が減ることも、友達が減ることも、計画に織り込み済みにしてしまえばいい。いま味わってるその苦労も、目標の達成に必要なプロセスとすればいい。




「不安」は「計画」でかき消します。自分の足が止まったら、その都度、「計画」します。




成功したいという気持ちと、計画がある時点で、もう豊かです。計画通りやるだけで、ほぼ成功したも同然なので。








。。。と、言っても計画がグダグダだったらダメです。というか破滅します笑







ので、きちんと結果を出したいなら、その計画を監修してくれる信頼できる人を見つけましょう。その業界で結果を出してる人がいいです。でなければ、計画に具体性を帯びません。これには気をつけなければなりません。




そして、計画を遂行して、本当に物質的に豊かになったら、




計画通り(`∀´ )!!!




と言ってやりましょう笑


次に読まれている記事

関連記事

ryukku_01 ryukku_01

Menu

HOME

TOP