素直じゃない人で成功した人って、見たことありません。



ほんと、1人もいません。笑



素直じゃない人って、とにかく遠回りするんですよ。




まず、あなたより成功してる人というのは、あなたが思ってる以上に、あなたが今一番やるべきことを知ってます。



あなたが成功するためにやることは、言われた通りにその道筋を辿ることだけなので、本当は超簡単なのです。



彼らはシャイニングロードばりに道筋見えてますよと。
mig



何故あなたが成功できないかというと、自分の頭を過信し、彼らのアドバイスを聞かず、自己流でビジネスを展開していくからです。それ以外に原因は一切ありません。



普通に考えて、これまでの人生で何も生み出せてこなかった人が、これまでの自分の判断基準でビジネスをやっても、これまで通りうまくいかないんですよ。



至極当然の論理ですよね。



普通に生きてると、未来は過去の延長にしかならないですから。



別の価値観を受け入れて自分が変化していかないと、人生なんて変わるはずもありません。当たり前ですけど。



ところが、どれだけ言っても、息を吐くように自己流でやろうとする人もいます。もはや無意識。「他人の価値観を受け入れちゃいけないお!」という、腐った防衛本能みたいなものが脳の裏側にビッシリこびりついてるんでしょう。



僕に教えを請うておきながら、僕の「これやったらいいよ」というアドバイスを素直に聞かない人もいます。正直、何がしたいのかさっぱりわかりません笑



山本の話を聞いて、「納得できたら実践しよう!」とか思ってる時点で終わってます。今の自分の頭で納得できるものしか実践してないから全然成功してないんでしょ、という話。



納得できないものに対して、どれだけ自分の偏見を客観視し、その本質と向き合えるか、です。そこに全ての答えがあります。



言うこと聞いときゃ間違いない

僕は、実は一年浪人して大学に入学していて、現役生の頃は鳴かず飛ばずの成績でした。偏差値で言うと50弱くらい。



勉強自体は本当にアホみたいにやってました。きっちり時間を計って1日14時間。これを1年間続けました。



それなのになぜ成績がふるわなかったかというと、全く先生の話を聞かなかったからです。



数学の時間に、英語。英語の時間に日本史。という具合に内職しまくっていました。自分の勉強法が一番自分に合ってると思ってたからです。



ところが、蓋を開けたら見事不合格。センター試験はそこそこの結果でしたが、二次試験の問題の意味が全く意味がわからず、試験中に絶望したのを覚えています笑



絶対に後悔しないために、1日14時間も勉強し、やれることを全てやってきたはずなのに、結局、もっと人の話を聞いて勉強すればよかったという後悔だけが残りました。



それから浪人時代は心を入れ替え、予備校講師の学習法に疑問を感じても、私情を挟まず、言われたことを100%実践しました。もちろん現役の頃に引き続き、1日14時間勉強しました。



結果、浪人生の5月には既に偏差値は75を越えていて、そのまま余裕の余裕で志望校に合格しました。



結局、予備校はこれまでに何万人という生徒を合格させてきた実績があり、僕の合格までの道筋なんて完璧に見えていたわけです。正直、それまで自己流に自己流を積み重ねてきた自分にとって、そんなので本当に成績上がるの?みたいな疑問は沢山ありましたが、押し殺して、彼らのシナリオに素直に沿っていった結果、難なく合格を手にしました。




僕にとってこの出来事は、人生における一つの教訓になっています。



完コピできてはじめて一人前

はじめて副業収入で30万円ほど稼いだ時も、メンターの言葉をとことん素直に聞いてました。自分のこうしたいああしたいは全部捨てて、とにかく判断基準をメンターのものと同じにすることに集中し、1日のほとんどを彼とともに行動したり、一挙手一投足をコピーしたりしてました。



そこまでやるの、、と思うかもしれませんが、それくらいやんないと、実際どんなビジネスでも成功なんてしないんですよ。



どの業界でも、多くの人に影響を与えている成功者ほど、今もなお、多くの人から影響を受けて自己をバージョンアップし続けています。



孫正義ほどの大成功者でも他者から学ぶ姿勢を崩してないんですよ?なのに、あなたがそこまで自分至上主義なのは笑えると思いませんか?笑



遠回りしてもいいから、自分が納得できることだけやりたいとかお花畑みたいなこと言わないでくださいね。



近くのコンビニまで行くのに、地球一周してから行くくらいの遠回りを平気でしてしまいますから笑

最強の初心者向けプログラミング学習教材

プログラミングを独学でやりはじめると高確率で挫折します。では、いつ挫折するか。それは、教材のテキストに書いてある通りに演習を進めても教材通りに進まなかった時です。

最強の初心者向けプログラミング学習教材「Skill Hacks」では、全コンテンツが動画であるため、見よう見まねに進めても演習を終わらせることができます。さらに、24時間体制の手厚いQAサポートまで付いていて、まさに挫折しようがないサービス設計。

プログラミングで人生変えたいなら、その入り口は「Skill Hacks」で。プログラミングスクールに通う前の前段としての活用も効果的。

詳細はこちらから

おすすめの記事