やまもとりゅうけんの「まず読んで欲しい記事」10選



どうも、りゅうけんです!【RYUKEN OFFICIAL BLOG】にアクセスありがとうございます!


当ブログでは、新卒で入った会社を11ヶ月で辞め、フリーランスエンジニアとなった僕が、アフィリエイト、FX、せどり、ビットコイン、サロン運営など、ゲームを楽しむように収入源を多角化していく様子を綴ったライフスタイルメディアとなっております。


コンテンツもかなり多くなってきたので、「これさえ読めばやまもとりゅうけんのことが大体わかる!」という記事を10本厳選してみました。


興味のある方は僕の頭の中を覗いてみてもらえると嬉しいです。


No1. やまもとりゅうけんの詳細プロフィール


僕がどのように生まれ育ち、ブログを書くに至ったかを書いた記事です。幼少期の人格形成の要因となった事件や、ブログを書くに至った経緯などをまとめてあります。


No2. 「子供がいる前で他人とお金の話をするのは教育に悪い」が事実だったという衝撃


こちらの記事は落合陽一先生にツイートして頂きPV爆伸びしました。「預貯金」に対する僕と妻の考え方が濃縮された記事です。



No.3 妻にFXをやらせてみたらヒモになる決意ができた話


我が家の最高意思決定機関は妻です。絶対的な妻はビジネスにおいても絶対的だったという話。


No.4 お前らミニマリストとして手ぬるい!最低限ここまでやってみろ断捨離4選


僕は、ミニマリズムとは「やるべきことに集中するために無駄を削ぎ落とす哲学」と考えています。無駄が消えれば自ずと結果は出るのです。


ただの節約ではない、「かっこいいミニマリズム」を実践するために必要なものについて語った記事となっています。


No.5 僕が貧乏人と関わりたくない本当の理由


かなり挑戦的なタイトルですが、読めば真意を汲み取って頂けると思います。


No.6 文系出身エンジニアが2年のキャリアでフリーランスに転身した話


文系出身、特にコーディングのセンスもない僕が2年のキャリアを経て、フリーランスエンジニアに転身した話です。


個人的に、エンジニアの方はみんなフリーになればいいのにと思っています。収入は圧倒的に増えるし、労働時間もコントロールしやすくなるので。


No.7 お金も時間もない一般的なサラリーマン家庭で子育てしようという発想は異常


よく勘違いされる記事です。当たり前の話をしているだけなんですが、妙に噛みつかれることがあります。子供に十分な愛情を注ぐためには経済力は必要ではないでしょうか。サラリーマン的労働スタイルは論外です。


この記事を読んで僕の教育観に共感してくれた男性とは、パパ友になりたいです。


No8. 先輩社員に「お前」って言われたから、僕は会社を辞めた


ある日、先輩に「お前」と呼ばれたことが会社を辞めたきっかけの一つになりました。ゆとり感MAXな僕ですが、社会を効率的に生き抜くために考えるべき「自己成長」について掘り下げています。


No.9 友達があなたとの予定をドタキャンする理由を徹底的に潰す3ステップ


ドタキャンを未然に防ぐためのライフハック記事です。ドタキャンはされる方が100%悪いです。それを理解した上で、相手の行動をいかにコントロールしていくか。


若干悪魔的ノウハウも含むので閲覧注意。


No.10 プログラミング初心者がビットコインFX自動売買ツールを作るまでの最短ルート


オンラインサロンの方でもビットコインの自動売買ツールを作って遊んだりしてるんですが、初心者が開発に参加するまでのステップをまとめてみました。


プログラミングができることの価値は、高収入が得られること以上に、「自分でビジネスを生み出せること」だと思っています。稼ぐためのツールを作るのって楽しいですよ。


厳選!おすすめカテゴリ3種

最後に、おすすめのカテゴリーを3つ紹介しておきます。


やまもとりゅうけんが人間のおかしな行動を徹底的に追求するカテゴリ

人間分析カテゴリへ


やまもとりゅうけんが社会のおかしな常識を徹底的に疑うカテゴリ

社会分析カテゴリへ


やまもとりゅうけんがフリーランスエンジニア体験談を語るカテゴリ

フリーランスエンジニア入門カテゴリへ

Menu

HOME

TOP