LINE@無料メルマガ!ブログでは書けない特濃情報が満載!

LINE@はじめました



LINE@で無料メルマガをスタートしました。読者は2017年3月現在で580人。ブログやTwitterでは書けない、僕の超過激オピニオンやビジネスマインドを放出する場として機能しています。購読したらお金稼げるようになるよ。保証しないけど。ちなみに、ほぼ週刊なのでメッセージきすぎてウザいとかはないです。


金のにおいがするメルマガ

内容は、非常に金くさいです。なので、お金を稼ぐということ自体に抵抗感のある清貧主義の方や、ほどほどそこそこの収入で満足されている方などにはオススメしません。


また、勘違いしないで頂きたいのですが、決して楽にお金を稼ぐ方法を推奨しているわけではないということです。巷によくある一攫千金情報などは当LINE@ではシェアしておりません。バイ◯プ的なアレとか。お金を稼ぎ、お金に支配されない生き方をするためには、相応の努力と、人間的成長が必要だと思っているので、その手助けとなる考え方などについて発信しています。


LINE@メンバー限定情報が盛りだくさん

■ プライベートセミナー情報
■ フリーランスエンジニアの働き方稼ぎ方について
■ ブロガーの働き方稼ぎ方について
■ 各種サービス先行情報
■ 限定オフ会情報(焼肉とか)
などなど


さらに、LINE@ならではのトーク機能を使って、僕に気軽に質問等して頂いてかまいません。恋愛相談から就職相談まであらゆる質問に対応します。返信率はかなり高いです。ただし、アホすぎる質問はスルーします。


参加者の声




いやはや、嬉しい限りです。

こんな人にはオススメしません

ちなみに、こんな人にはオススメしません。

■ りゅうけんの言い方がはなにつく
■ 「お金」に対するイメージが良くない
■ 不特定多数に向けたオピニオンに腹を立てたりしてしまう
■ 努力せずにお金稼ぎしたいと思ってる


いつも言いたい放題言ってる僕が、普段の3倍くらい言いたいこといいまくっている、めちゃくちゃ過激なメルマガです。です。なので、僕のTwitterなどをちらっとフォローしてみて、りゅうけんの言い方がはなにつくという方は絶対に登録しないでください。まあ、言わなくても登録しないと思うけどね。


登録特典:バックナンバーが無料で読めます

今なら、LINE@に友だち追加して頂いた方に、過去投稿を全て閲覧できるページをお教えします。こちらも過激です。要注意。


一部抜粋してみました。こんな感じのコラムを連載しています。

【大企業のジレンマ】

就職したら多くの場合、どこに住まわされるかも、どんな仕事するのかも、どんな人と関わるのかも、自分の意思で決めることはできなくなります。突然、辞令を出されて田舎に転勤。かと思ったら、その1年後には東京に呼び戻される、みたいなことってサラリーマンではよくあることです。

で、そんな状況では、行き当たりばったりにその瞬間瞬間を楽しめて、「無駄」が苦にならないパーソナリティじゃないとキツイんですよね。

だから、目標とか特にないけど、今直面している課題を一生懸命こなすことで、徐々にやりたいことを見つけていきたいっていう人にとってはいいんです。

しかし、「自分はこうしたい」と、人生に明確なゴールがあって、そこに向かって寄り道せずに一直線に努力したい人からすると、相当窮屈。

そして問題は、大企業が欲しがる人材が後者であるということです。いわゆる自立型人材っていうんですかね。

「一貫性のある努力」がしたい人を求めながら、「刹那的な努力」しかできない構造に閉じ込めるという矛盾。


【「できる」と思ってるから「できる」というのは本当です。】

世界人口の0.2%以下のユダヤ人がノーベル賞受賞者の20%以上を占めているのは、彼らが、「自分達はできる」と思ってるからです。

とくに、「選民思想」を持つユダヤ人は、「俺たちは神に選ばれた唯一無二の存在だから他の民族とは出来が違う」という壮大な中二病を患っているので、セルフイメージが鬼高いのです。そりゃ、何やっても結果出るわ。

僕は、こういう「イタさ」は、必要だと思ってるんだけど、みんな周りの目を気にして変に謙遜しすぎるんですよね。

謙虚な姿勢であることは大事だけど、謙遜して自分を過少評価する必要はどこにもないよ。


【機会損失について】

ちょっとITの話をします。

システムを新しいものに置き換えるというのは、ユーザーにとっての利便性の向上だけでなく、コストの低減という意味合いももちます。古いものは、往々にしてコスパが悪いんですよね。

ATMからお金を引き出すのに200円も手数料がかかってしまうのは、金融機関の基幹システムが相当古いままリプレースされていないからです。最新の技術で再構築すれば、おそらく無料かそれに近い状態になります。

送電システムにおいて田舎で未だ使われているメタル線も、もし光ファイバーに置き換わったらランニングコストは半分以下になります。

しかし、システムの置き換えには初期費用が大きくかかってしまうし、薄々問題意識があっても、やたら障害が発生するとか、消費者の不満が爆発してるとか、危機に直面していなければ、「変化」に対するモチベーションはわかないわけですね。

僕たち個人もそうです。

みんな「このままでいいのか?」と、収入や労働環境について薄々問題意識はあると思います。だけど、危機に直面していないから現状維持という道を選びます。全部まるごと置き換えたらいいのにな。。

過去に企画したイベント

・ワークショップ形式セミナーを企画してみた
7b6b91d79b66418a841446a68dfb08d8

・コスパ飲みの定番!鳥貴族の28とりパーティ企画してみた
IMG_0333

・レトロゲーやり放題!ゲームBARオフ会企画してみた
IMG_0335

・寿司職人を自宅に呼んで3000円で高級寿司を食べまくってみた
IMG_9356

随時企画していきます。

Menu

HOME

TOP