【コスパ最強】副業で稼ぐ最短ルートはスクール!そのメリットと選び方を解説。


どうも、りゅうけんです。
副業を始める際に「スクールに入るかどうか」についてすごく迷ってる人もいると思います。

しかし結論から言うと、いち早く副業で結果を出したいならスクールに入った方がいいです。なぜなら、スクールは独学よりも効率良く、質の高い学習を得られる環境が整っているから。

ただ、スクールによってサポートの内容やカリキュラムの質には少々ばらつきがあります。中には初心者をカモにしようとしている詐欺っぽいスクールもありますからね。

そこで今回の記事では、スクールで学ぶことのメリットとデメリットや失敗しないスクールの選び方について紹介しますので、是非最後まで読んでください。
本記事でわかること
  • スクールのメリットとデメリット
  • 失敗しないスクール選びのポイント

【著者プロフィール】
やまもとりゅうけん(@ryukke)
WEB/ITコンサルのワンダフルワイフ株式会社代表取締役。 新卒で東証一部上場企業にプログラマーとして就職したのち、27歳でフリーランスエンジニアとして独立し、サイバーエージェント大阪支店等に勤務。 現在は日本最大規模の複業コミュニティ「人生逃げ切りサロン」を開設し、3年間で参加者5000名超まで拡大させる。

あなたに合った副業はどれ!?
自分にピッタリの適性な副業を見つけよう!


スクールに入るメリットとデメリット

スクールとは、副業を学ぶためにインターネットなどを通じて、専属の講師や学習教材からスキルを学ぶ場所のことだと理解してください。ビジネス版の学習塾と捉えてもらえたらいいと思います。

最近だと、在宅でも学べるオンラインスクールとかが増えてきましたね。プログラミング、動画編集、ライティング、デザインなど。

ちなみに僕も自分で運営する人生逃げ切りサロンの中で、11個のオンラインスクールを開講しています。



ただ、正直スクールにも、メリットとデメリットがあるんですよね。

後になって「こんなはずじゃなかった…」となっても自己責任。誰しも失敗しない方がいいはずなので、しっかりメリットとデメリットを理解しておきましょう。

スクールに入る3つのメリット

  まずはスクールで学ぶメリットを3つ紹介します。
スクールのメリット
  1. 何から学べばよいか明確で初心者も安心できる
  2. 講師がいるので自分の成長度合いがわかる
  3. 一緒に頑張れる仲間ができる

    1.何から学べばよいか明確で初心者も安心

    なんといってもスクールは学習順序が明確に提示されているので、初心者でも安心して学習を進められます。

    なぜなら、スキルを身に着けて稼ぐために必要なポイントができるだけ回り道少なく済むように整理されているから。

    というのも、スクールって講師がめっちゃ緻密にカリキュラムを組んでるんですよ。「どうすれば受講生が効率良くスキルを習得できるか」って部分がプロによってしっかりと考えられてます。

    一方独学だと、学習順序も自分で組み立てなければならないので、「この学習順序であってるのかな…」「この解釈で合ってるのかな…」という不安を抱きながら進めたり、実際に間違った解釈で進めていてもそれに気づけなかったりします。独学だと、あなたの学習を監修してくれる人が誰もいないですからね。

    スクールの大きなメリットは、スキル習得のためにやるべきことが明確になっていることなんです。

    2.講師からのフィードバックで自分の成長度合いがわかる

    スクールには講師がいるんで、質問に答えてくれたり、作品や記事などの内容を添削してフィードバックしてくれたりすることもあります。なので、学習でインプットしたことを正しくアウトプットできているかが確認できるわけです。

    例えば、ブログのスクールに通っている場合、ブログで稼ぐためのノウハウを熟知しているプロがあなたが書いた記事を添削してくれます。その添削の内容をもとに、あなたは気づきを得られたりして、成長を実感できます。逆に独学で学ぶ場合は、記事を見てくれる人がいないとその記事の良し悪しを把握できません。

    また、講師と面談もできるスクールでは、添削と合わせて目標管理も一緒にできます。

    講師に引っ張ってもらったりフィードバックをもらうなどして、成長度合いを確認できることが大きなメリットです。

    3.一緒に頑張れる仲間や人脈の構築ができる

    スクールによっては、生徒同士の交流が盛んなところもあるので、同じ目標を持った仲間との出会いがあり、切磋琢磨できます。

    具体的にスクール内や生徒同士では、以下のようなやり取りが例として挙げられます。
    スクール内でのやり取り
    • 今日やることや進捗の共有を行う
    • 成功例、失敗例をシェアする
    • 仕事の取り方をシェアする
    講師からの学びもありますが、参加者同士の情報交換も成長の糧になるんです。また、オフ会を実施しているスクールも多いので、実際に顔を合わせて交流できる場も設けられています。

    在宅での副業って、家で1人黙々とやるんで結構孤独を感じてしまうケースも多いんですよね。自由に働きたいけど、仲間がいないとしんどい…という人にとっても、大きなメリットになるというわけです。

    スクールに入る3つのデメリット

    続いて、デメリットを3つ紹介します。
    スクールのデメリット
    1. お金がかかる
    2. 収入の保証はない
    3. 周囲のペースの速さに焦る

      1.お金がかかる

      スクールに通うとお金がかかります。おおよそ、最低でも10万円くらいで高いところだと100万円くらいの入会金を支払わなければならないスクールもあります。正直、安いものではないです。「スクールに通えばその分稼げて初期費用回収できます!」と言われたとしても、不安でなかなか踏み出せませんよね。

      しかし、スクールはお金を出すだけあって、独学に比べると結果を出すまでのスピードが早いです。例えば、独学でプログラミングの基本スキルを学ぶ場合、参考書の内容全部を覚えられなくて挫折してしまうこともありますし、半年から1年くらい結果が出るまでの時間に差が生まれることも。

      ぶっちゃけ、本に書いてある内容って覚えなくていい内容もあるんで。スクールでは明確に“初心者が最初に覚えること”を効率よく学べます。

      お金というコストはかかりますが、それだけ時間というコストは浮くということです。

      2.収入の保証はない

      スクールに通ったからと言って100%儲かるという保証はありません。なぜならスクールは、学びの場であり、そこから先の稼ぐことについては自己責任なんで。これは、どのスクールでも同じです。

      ただスクールによっては、仕事を取るために以下のようなサポートがあります。
      仕事獲得に対するサポート
      1. 営業方法の講座
      2. 仕事を取る場所の紹介
      3. 転職先の紹介
        こんな感じで仕事を取るためのお膳立てをしているスクールもあります。

        これこそ独学では学べない実践的な内容。ただし、忘れないでほしいのは営業をかけるのも案件を取るのも自分の力だということです。

        3.周囲のペースの速さに焦る

        他のメンバーの姿が見えていると、周囲のペースが速くて焦ってしまい精神的に疲れてしまうことがあります。

        例えば、後から入会した人が自分より早く結果を出した場合、自分を情けなく感じてしまって、「もう自分には無理だ」と感じてしまう人もいるかもしれません。しかし、これもスクールならではのことで、デメリットである反面メリットにとらえることもできます。

        なぜなら、独学では他の人の成功例も聞けません。スクールでは周りの人から学べるチャンスがあるので、プラスに考えて他のメンバーから吸収すればいいんです。

        スクールは講師だけでなく、メンバー同士のつながりによる相乗効果もあります。ペースの違いに焦りを感じることもあるかもしれませんが、それが独学にはない大きな強みというわけです。

        スクールを選ぶ際に抑えておくべき4つのポイント

        続いて、スクールを選ぶ上で注意すべきポイントを4つ紹介します。自分の生活や考え方にあっているものを選ばないと、せっかくお金を払ったのに全然学べない…ということにもなりかねません。
        スクール選び4つのポイント
        1. 受講形式:オンライン完結で学べるか
        2. レッスン形式:実践的な課題も経験できるか
        3. サポート体制:質問の回数制限や面談はあるか
        4. 信頼性:卒業生の実績や口コミは多いか

        1.受講形式:オンライン完結で学べるか

        オンライン完結で学べるか、通学式かを必ず確認しましょう。

        社会人で本業の傍ら学ぶとなると、圧倒的にオンラインが良いです。通学式の場合、授業に1回出られないと授業に追いつけなくなって、その後ズルズルと通わなくなってしまうことも…

        オンラインなら、好きな場所で好きな時間に学習できてるので、隙間時間を使って学習できるというわけです。

        もちろん「自分は現地参加型のオフラインスクールに通いたい!」ということであればそれを選ぶべき。あくまで自分にあった参加スタイルを選びましょう。

        2.レッスン形式:実践的なカリキュラムや課題があるか

        座学が多かったり動画だけを見るだけのスクールはイマイチです。なぜなら、インプットしたことはアウトプットしないと身にならないんで、聞いているだけでは成長しないから。

        例えばブログ講座なら、学習内容のおさらいになる課題を出され文章を提出。そして、講師が添削をしてフィードバックをもらうことで、間違いや正解に気づけます。

        大事なのは、学びをアウトプットして形にできる環境があるか?ということ。トライ&エラーが重なればと成長速度も上がるんです。

        3.サポート体制:質問の制限や面談はあるか

        サポート体制は重要です。その中でも質問の制限や、講師との面談があるかは大きなポイント。教材を投げっぱなしにして放置するスクールではなく、チャットツールやzoomを活用したコミュニケーションをとってくれるスクールの方が、成長速度を早められます。

        質問の回数制限

        スクールによって質問の制限が設けられているケースがあります。正直、制限設けてる意味もわからないんですが。基本は質問し放題のスクールを選ぶべきですね。なぜなら、わからないことは無数に生まれてくるからです。不明点が出たら、すぐに質問を投げかけられた方が時間のロスなく効率的に成長できます。

        講師との面談

        講師との面談は、目標管理とモチベーションの維持には不可欠です。副業の学習は在宅で孤独になりがちなので不安を解消するという点でも、定期的に講師からフォローを入れてもらった方が、常に高い意識で取り組めます。チャットや、メッセージアプリ等でのやりとりでは話しにくい悩みなども聞いてもらえるので、抱えているものを吐き出せる時間にもなりますね。

        サポート体制は注意をして確認をしましょう。

        4.信頼性:卒業生の実績の多さや口コミの評価は高いか

        スクールの実績を確認しましょう。実績のないところは、入ってみたら内容がスカスカ…という可能性があります。

        各スクールのホームページで卒業生の声や、在籍メンバーの声や外部サイトでの口コミなどを見て、必ず評判を確認し他と比較してください。Twitterで検索をかけても良いでしょう。

        薄っぺらいスクールは情報が薄いです。一方で実績のあるスクールは写真付きで卒業生の声がしっかりと書かれていたりします。

        実績と信頼あるスクールはそカリキュラムやサポートもしっかりしています。信頼の無いスクールを選ぶとお金をドブに捨てることになるでしょう。

        スクール選びに迷ったら...11種類のスキルが月額2,480円で学び放題の「人生逃げ切りサロン」へ! 

        ここまでで、スクール選びの注意点はわかったけど、実際どんなスクールを選べばいいのかわからない…という人もいると思います。

        そこでおすすめしたいのが、僕が運営する副業コミュニティ「人生逃げ切りサロン」で展開されているオンラインスクールの「ワンダフルクラス」です。



        自分で言うのもあれですが、副業・フリーランス系のオンラインサロンでは最も歴史があって、2021年12月現在会員数は5,000人を超えています。日本のオンラインサロンでは参加人数が3番目に大きいんです。(ちなみに、2位は中田敦彦さん、1位は西野亮廣さん)

        そんなオンラインサロンの特筆すべき特徴を3点ほど紹介していきます。
        オンクラス3つの特徴
        特徴1:11種の豊富な副業から好きなものを選べる
        特徴2:コスパ抜群。月額はたったの2,480円
        特徴3:もっと本格的に学びたいなら有料講座でしっかり学べる

        特徴111種の豊富な副業から好きなものを選び質の高い講座で学べる 

        他のオンラインサロンやスクールでも複数の副業を学べますが、僕の運営するスクールでは11種の講座から好きなものを選べます。
        11種の講座
        • プログラミング
        • WEBデザイン
        • せどり
        • メルカリ物販
        • 動画編集
        • ブログ
        • ノーコード
        • Lステップ
        • WEBライティング
        • SNSマーケティング
        • スタイリスト
        運営側は自分達の得意分野に特化した講座にしておかないと質を落としてしまうリスクがあるので、普通はこれほど幅広い分野の講座は用意できません。しかし、僕の場合は各業界の実力者に講師を依頼しているので、一つ一つの講座の質はむしろ高いです。実際、この講師陣、個別で学ぼうとしたら1時間で数万円はかかるレベルの方々。



        ▲オンクラスの画面。好きな講座を好きなタイミングでオンラインで受講できる。

        また、サロンに入会さえしていれば、講座関係なく全ての無料教材を見放題です。なので、複数の種類の副業でマルチに活躍できるようにもなれますし、「この副業ちょっと性に合わないから他に変えよう」ということも出来てしまうわけです。

        講座の質も高く、複数の種類が展開されているのはオンクラスだけです。

        特徴2:コスパ抜群。月額はたったの2,480円

        豊富な講座があるにも関わらず、めちゃくちゃコスパいいです。月額はたったの2,480円。(年額で申し込むと26,400円で実質毎月2,200円に割引されます)業界でも最高水準の安さであることは間違いなし。2,480円なんて、30日にならすと1日あたり100円もしないんで、コンビニで1日1本ジュース買うより安い。

        「そんな安かったら大したサポート受けられないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、サポート内容も業界屈指です。

        ▼もし、わからないことがあれば公式Facebookアカウントから何回でも質問できちゃいます。


        サポート内容例
        • 多種多様な講座を好きな時に好きなだけ無料で学習できる
        • 各副業の講師は業界の実力者が揃っている
        • 講師とオンライン、オフラインともにコミュニケーションが取れる
        • 各副業界のzoom対談を閲覧できる(月1〜2回)
        • 生活用品が激安で購入できる福利厚生が付与される
        何より、各講座のを講師を務めているのはその業界の実力者や猛者ばかり。そんな猛者達とオフ会や忘年会、研修でも直接会ってつながれるので、一線で活躍する人の「生の声」を聞ける最強の講座ですし、人脈の構築にも繋がります。



        ▲定期的にリアルイベントを開催し講師と参加者、外部の実力者を呼んで交流会を行なっています。

        本格的に学びたい人には有料講座も設けられていますが、無料の範囲でも十分に学びを深めてもらうことは可能。

        もちろんこの環境を生かせるかどうかはあなた次第ですが、この環境があってこの月額は異常なお得感です。

        特徴3:本格的に稼ぎたい人は有料講座でガッツリ学べる

        無料講座の範囲でも十分に学びを深められて、人脈も作れて、副業をスタートできますが「本格的に稼ぎたいんだ!」という人には有料講座も用意しているので、ガッツリ学んでガッツリ稼いでもらえます。
        有料講座の内容
        • 無料講座にはない講義内容
        • 講師と直接繋がれるslackの開設
        • 営業用の提案文やポートフォリオの添削
        • わからないことがあったら質問し放題
        • 定期的なzoomミーティングでの目標管理 など
          あくまで一例ですが、このような環境が整っています。仕事を取ること自体は自力になりますが、仕事の取り方、提案の仕方、クライアントに納品する前の添削や確認など、あなたを一流のフリーランスに成長させるために全力でサポートしています!

          また、講師がついたからと言ってスパルタにやっていくわけでなく、あくまであなたのペースに合わせて、必要な時に講師を使ってもらうような感覚でOK。稼ぐためのノウハウを手取り足取りレクチャーします!

          とはいえ、11種も講座が用意されていると、どの副業を選べばいいのか判断難しいですよね。そんなあなたのために「フリーランスビジネス診断」を用意しました!この診断を受ければあなたにぴったりの副業がわかるようになるので、まずは気軽に診断してみてください!

          副業を始める最初の一歩!あなたの可能性を見極める副業スキルの診断はこちら▼


          まとめ:副業で最短最速で稼ぎたいならスクールが間違いない!

          スクールはお金をかけるだけあって、学習の進め方に迷ったり、不安になったりすることは解消されます。その結果、効率的に前進できるので独学で進めるよりもお金というコストはかかりますが、圧倒的に時間というコストは節約できます。

          お金は稼げば取り返すことができますが、時間は2度と戻ってきません。1ヶ月でも1週間でも1日でも早く、1円でも多く稼ぎたいと思っているのならスクールが間違いないです。

          もしどの副業を始めるか決めてない!ということでしたら、僕が用意している副業診断を是非やってみてください。あなたにぴったりの副業が見つかります!

          ▼あなたにあった様々な副業を提案する「フリーランスビジネス診断」image6

          副業を始める最初の一歩!あなたの可能性を見極める副業スキルの診断はこちら▼


          エンジニアになるならプログラミングスクールから

          いま、未経験からエンジニアを目指すのであれば、就職サポートが付帯しているプログラミングスクールを選ぶのがベストです。

          なんと、ほんの数ヶ月あればエンジニアに転身できてしまいます。そして、2〜3年現場で経験を積めば、フリーランスエンジニアとして独立し、年収1000万円も十分達成可能。

          ここでは、受講スタイル(オンライン・オフラインなど)、学習内容、料金体系などから各社の強みをまとめてみました。エンジニアという働き方に可能性を感じていらっしゃる方はぜひご一読ください。

          詳細はこちらから

          おすすめの記事