どうも、元フリーランスエンジニアのやまもとりゅうけん(@ryukke)です。

「ITエンジニアが不足している」って話はみなさんも耳にタコができるほど聞いてきたんじゃないかと思います。新卒で「売り手市場」という言葉に惹かれてエンジニアになった人もいるんじゃないですかね。

でも、売り手市場で忙しい割には「あれ、俺って年収が低いんじゃね?」って気がしてるんじゃないでしょうか?

「このまま正社員で働いていても良いのかな...フリーランスなら高年収を狙えるのかも...。」

「条件さえ良ければ独立して、ワークライフバランスの整った案件に参画したいな。」

そんな思いを抱くのも当然だと思います。

結論、そうお考えの方は「フリーランス」を目指しましょう。僕もフリーランスになる前は手取り17万円とかで会社員エンジニアをやってたけど、エージェントを介してフリーランスになった瞬間、月の単価が60万円を超えたんですよね。

そこで!今回は、エンジニアの独立の相談やその後の案件紹介なども手厚い「テックビズフリーランス」というフリーランス向けのエージェントさんに徹底取材してきました!


話を聞いてて改めて思いましたが、これから初めてフリーランスになるなら、もはやテックビズフリーランス一択でも良いんじゃないかなと。それぐらい手厚いサポートで初心者に優しいエージェントさんです。

他の媒体にはまだ紹介されていないような内容もしっかり聞いていくので「フリーランスに興味がある」という方は読んでみてください。


【著者プロフィール】
やまもとりゅうけん(@ryukke)
WEB/ITコンサルサービスを提供するワンダフルワイフ株式会社代表取締役。
新卒で東証一部上場企業にプログラマーとして就職したのち、27歳でフリーランスエンジニアとして独立し、サイバーエージェント大阪支店等に勤務。
現在は日本最大規模の複業コミュニティ「人生逃げ切りサロン」を開設し、3年間で参加者5000名超まで拡大させる。
今すぐ相談したい方はこちら▼

テックビズフリーランスはどんなエージェントなの?


ぼく
本日はよろしくお願いします!
まずはご担当者様の自己紹介をお願いできますか?

森岡さん
株式会社NKC ASIAでフリーランス事業部を統括している森岡です!

森岡さん
前職ではSIerの営業として活動していたので、エンジニアの働き方についても間近で良く見てきました。

エージェントの価値は「営業を代行してもらえる」部分にある


ぼく
ありがとうございます!
そもそもですが、エンジニアがフリーランスになる際に、なぜエージェントを使う必要があるのでしょうか...?

森岡さん
エンジニアが技術習得に割ける時間を確保できるようにする為だと思っています!
エンジニアの営業や契約を私たちのようなエージェントが代行することで、彼らは本来注ぐべきスキルアップへ時間を使えるようになるので。

ぼく
たしかに、独立すると自分で営業をかけていく必要がでてきますよね...。
特に営業経験が無いとなると、正直自分で全部やるのは大変だと思います。

森岡さん
そうなんです。
もちろん営業も大事なんですが、営業ばかりで技術の習得ができなければ、年収も上がりづらいんですよね...。

ぼく
なるほど、そこで手数料を払って営業をエージェントに代行してもらおう、というわけですか。
特に、独立したての頃はやることも多いですしね。

テックビズフリーランスはミドル層のエンジニアにおすすめ!


ぼく
では、テックビズフリーランスさんって一体どういった層におすすめのエージェントなんでしょうか?

森岡さん
テックビズフリーランスは「ミドル層」におすすめのサービスです。
例えば、正社員や派遣社員としてエンジニアをやっていて、社会人3年目の層とかですね。

ぼく
社会人3年目でフリーランスになれるのはいいですね!
ただ、中には技術的な部分で現場についていけるか不安な方も多いと思うんですよね...。
その辺りはどうでしょうか?

森岡さん
世の中的には上流工程を経験したエンジニアのニーズが高いのかもしれませんが、ひとまず詳細設計の実務経験が3年ぐらいあれば働ける案件はあると思います。

ぼく
なるほど、では実務経験が3年はないと案件自体も少なくなるんでしょうか?

森岡さん
紹介できないことはないですが、経験年数が短か過ぎると技術面で悩みにぶつかる可能性は高いですね。
特に実務経験が少ないと、場合によっては単純作業を任されて年収も上がりづらく、フリーランスになるメリットがあまり感じられないかもしれませんし...。

ぼく
しっかりと技術を積んだ上で相談したほうが、良い条件で案件を受けられるということですね。
そうなると、プログラミングスクール卒業してすぐとかは厳しそう。

テックビズフリーランスにしかない4つの強み

1.独立経験のあるコンサルタントが無料でキャリア相談してくれる!


ぼく
テックビズフリーランスさんは無料でキャリアプランの相談にも対応しているとのことですが、こちらも詳しくお聞きしたいです!

森岡さん
はい、テックビズフリーランスでは専属の担当者が付きます。
そこで「そもそも会社員とフリーランスの違いはなんなのか?」といった基本的な解説から独立の相談まで、幅広くサポートさせていただきます!

ぼく
あー、たしかに僕も会社員からフリーランスになるときは、独立の不安がいっぱいあったなぁ。

森岡さん
そうですよね...。
なので弊社ではそういった不安を取り除くべく、独立後の働き方や上流工程に進むために身につけておくべきスキルなどについて、徹底的にアドバイスさせていただいてます!

ぼく
おぉ、独立前に無料のコンサルを受けられる感じですね!
ちなみに、どんなキャリアの方が担当してくれるんでしょうか?

森岡さん
実際に独立経験があるコンサルタントが担当させていただきます!
弊社には某大手メガバンクで営業全国1位の実績を持つコンサルタントも所属しているので、営業に関する話などもたくさんできるかもしれません。

ぼく
それは心強い!w
特に、独立経験があるコンサルタントは良いですね。
他のエージェントだと、独立経験がない社員が対応している場合も多いだろうし。

2.1人の担当者がワンストップでエンジニアと企業を媒介している


森岡さん
なお、弊社では1人の担当者がワンストップで企業とエンジニアの橋渡しをしています。

ぼく
それはいいですね!
橋渡し役が増えると、伝言ゲームみたいにコミュニケーションエラーも起こりやすくなりますし。

森岡さん
そうですね。
実際に、他社では企業側とエンジニア側の担当が別々で、両者の温度感がうまく伝わらないこともあるみたいなんです...。

森岡さん
また、他社では土日に連絡が取りづらかったりすることもありますが、弊社の場合はすぐに対応させていただきます!
平日お忙しい方もぜひご連絡ください!

ぼく
めちゃくちゃ手厚いですね!
正直、無料だし使わない手がないというか(笑)

3.税務相談や確定申告、開業届の代行も無料!


ぼく
公式サイトを見たんですが、税務についてもサポートが受けられるんですよね?

森岡さん
はい、経費のレシートをPDFで送っていただければ、無料で毎月の記帳と確定申告を代行します。
その上、対面やリモートで税務の勉強会も開催しています!

ぼく
すごいですね!
無料でそこまでやってくれるんですか!

森岡さん
はい!おかげ様でエンジニアの方にはご好評いただいています!
開業届や青色申告もこちらで代行しているので、もはや税務署に行ったことがない方も結構いるくらいです(笑)

ぼく
「税務のことはよくわからない...」って人も多いから、フリーランスの最初の壁を崩してくれる意味でもありがたいですね!

4.フリーランス向けの福利厚生サービスも充実!


ぼく
テックビズフリーランスさんが提携しているサービスが安く使えるという情報を見たんですが、どんなサービスがあるんでしょうか?

森岡さん
弊社と提携している各種サービスが割引価格で利用できます!

森岡さん
最近では「いいオフィス」というコーワキングスペースを安く利用できるようになりました!
他にもマインドマップツールのXmindや、BIGLOBEさんのWi-Fiなど、様々なサービスが割引価格となってます。

ぼく
フリーランス版の福利厚生制度って感じですね!

森岡さん
そうですね!
あと、提携ではありませんが、自社ブランドで「テックビズカード」というゴールドカードを発行しています。
独立すると、どうしても与信の問題で審査が通りづらくなりますからね...。

ぼく
クレジットカードまであるんですか!
テックビズカードは、フリーランスでも審査が通りやすいものなのでしょうか?

森岡さん
フリーランス向けに発行するものなので、一般的なクレジットカードよりは比較的通りやすいんじゃないかと思います。

テックビズフリーランスの取扱っている案件は!?


ぼく
テックビズさんが取り扱っている案件にはどのようなものがあるのでしょうか?

森岡さん
フロントエンドやバックエンド、インフラなど、主要な技術を扱う案件はあります!
大手のエージェントさんと同じくらい案件が取り揃えられているかなと思いますね。

ぼく
なるほど、1人につきどのぐらい案件を提案してくれるものなんですか?

森岡さん
あくまで一例ですが、30歳前後の人から申し込みが来た場合、スキルシートを見て20〜30案件ぐらい提案します。
大体その中から10件ほど選んでいただき、弊社コンサルタントが企業側へ営業します。

ぼく
ちなみに、多い場合だと案件はどのぐらいですかね?

森岡さん
大体50〜100案件ぐらいですね。
エンジニアのニーズに合わせてご提案させていただきます。

ぼく
おお!
そんなに提案してくれるんですか!
案件数が多いというのも納得です。

テックビズフリーランスが紹介する案件の平均月単価は60万円!?


ぼく
ちなみにぶっちゃけですが...
年収ベースだと、どれぐらい取れるんでしょうか?

森岡さん
スキルにもよりますが、平均で大体月60万円ぐらいです。
初心者向け案件の場合は40〜50万円、レベルが高いと120万円の案件を獲得する人もいます。

ぼく
あ、すごいすねwww
平均単価は他社と比較すると少し低めかもしれませんが、その分初心者向けでハードルの低い案件が豊富なんですね!

実際にテックビズフリーランスを使って独立した人の事例


ぼく
では、実際にテックビズフリーランスで独立された方の事例を聞きたいです。
特に20代で独立した人とかいれば教えてください!

森岡さん
それでは、エンジニア経験約2年で月単価50万円の案件を獲得された方の事例をご紹介しますね。

ぼく
2年で50万円ってすごいですね!

森岡さん
はい、その方は詳細設計はできるものの、上流工程の経験がないということで当初不安を持っていました。

森岡さん
ただ、使っているのが最近の言語だったことや、JavaScriptのフレームワークなどを扱えたこともあったので、そうした技術を活かした案件にアサインさせていただきました。

ぼく
なるほど...。
使っている言語が古かったり、フレームワークなしだったりしたら厳しかった感じですか?

森岡さん
そうですね、正直難しかったんじゃないかと思います...。

森岡さん
あと、企業側は経験の密度も見ています。
2年間どんなマインドをもって働いてきたか、今後のキャリアについてどのようなことを考えているかも大事な要素ですね。

ぼく
なるほど。
その人の場合は、どんなキャリアで進もうと考えていたんでしょう?

森岡さん
ステップアップしてフルスタックエンジニアになりたいという希望をお持ちでしたね。
なので、まずは上流を目指せるような案件にアサインしていきましょうというお話をしました。

テックビズフリーランスのマージンはどのくらい...?


ぼく
長期的なキャリアも見てくれるんですね!
ここまで手厚いと気になってくるものがありまして、ぶっちゃけマージンってどのぐらいなんですか?(笑)

森岡さん
一応弊社では非公開となっています...。
世の中のフリーランスエージェントにおけるマージン相場は大体15〜20%ぐらいだと思うんですが、弊社はそれを下回る水準のことが多いかもしれません...!

ぼく
お答えいただきありがとうございますw
めちゃめちゃサポートが手厚いのに、マージンはかなり低いですね!

まとめ:中長期的なキャリアパートナーを探すならテックビズフリーランス!


ぼく
それでは、最後にこれからフリーランスを目指すエンジニアに向けてメッセージを一言お願いします!

森岡さん
これからフリーランスを選択しようと思っているのであれば、まずはテックビズフリーランスにご相談ください!

森岡さん
ご希望条件や今後のキャリアについて専属のコンサルタントがしっかりと話を伺います。
中長期的にキャリアを考えていくパートナーとしてお付き合いいただければと思います!

ぼく
ただの仕事紹介ではないということですね!

森岡さん
はい!
実際付き合いの長い人は多くて、数年単位で付き合うこともありますよ!
中にはフットサルやコンパなど、プライベートな付き合いもにつながることもありますので、お気軽にご相談ください(笑)

ぼく
そこまでやってくれるエージェントさんは珍しいですね(笑)
本日はありがとうございました!

森岡さん
ありがとうございました!

 

というわけで、今回はフリーランスエージェントのテックビズフリーランスさんにお話を伺いました。これだけ手厚いのにマージンもそれほど高くなく、初めてフリーランスエンジニアになる方にはかなりおすすめのサービスだなと思います。

「フリーランスに興味があるけど最初の一歩が踏み出せない」って人なら、まずは相談してみるのもいんじゃないかなと。

また、「テックビズフリーランスについてもうちょっと詳しく知りたい」と言う方向けに、こちらでもガッツリ解説してます。まずは無料相談でみなさんの現状をコンサルタントにぶつけてみてください。

今すぐ相談したい方はこちら▼

エンジニアになるならプログラミングスクールから

いま、未経験からエンジニアを目指すのであれば、就職サポートが付帯しているプログラミングスクールを選ぶのがベストです。

なんと、ほんの数ヶ月あればエンジニアに転身できてしまいます。そして、2〜3年現場で経験を積めば、フリーランスエンジニアとして独立し、年収1000万円も十分達成可能。

ここでは、受講スタイル(オンライン・オフラインなど)、学習内容、料金体系などから各社の強みをまとめてみました。エンジニアという働き方に可能性を感じていらっしゃる方はぜひご一読ください。

詳細はこちらから

おすすめの記事