匿名アンチなあなたへ贈る、クソリプ返しテンプレ。


クソリプ主の皆様、まず当ブログのアクセスに貢献して頂いてありがとうございます。あなた達への対応が最近とても面倒なので、時間効率化のため、リプライに当記事のリンクを貼らせて頂いております。


今からこの記事であなた達の息の根を止めるのでしっかり読み進めてくださいね。あ、途中で離脱したらダメですよ。


相手の言い分をちゃんと聞かずに、反論するのは議論じゃないですからね。まあ、そんなこと自称優秀なあなたならもちろんわかってますよね。


では、さっさと読め。


人柱になって頂きありがとうございます。


僕はあなたのクソリプは全て引用リツイートで返してます。さらに「イイね」もしています。それは何故だかわかりますか?


答えは簡単。あなたの惨めさを僕の3万人のフォロワーに晒して遊ぶためです。


さすがにみんな大人なんで、匿名で他人の粘着アンチやってるあなたの器が一番小さいことくらいみんなわかってるわけですよ。いや、むしろあなたも本当はわかってるんじゃないですか?自分の惨めさを。


だって、勝手に僕に価値観を否定された気分になって、勝手に僕に自分の価値観を押し付けようとしてますもんね。器ちっさ。大の大人がそんなくだらないことに全力だなんて、見世物として非常に秀逸です。そんなに被害者になりたかったら、そこらへん走ってる車にでもぶつかりにいったら?


「またゴミみたいなやつがりゅうけんさんに絡んでるwww」


という観客の声が聞こえてきませんか?身を呈してまで僕のタイムラインエンターテイメントの一部として消費させて頂いて感謝しております。


あなたのクソリプをパターン分析してみた。

あなた達のクソリプっていつも、感情的な昂りを僕にぶつけてるだけで、論理性のかけらもないですよね。僕からすると、某有名なコピペ通り、「お前がそう思うんならそうなんだろう。お前ん中ではな。」です。それ以外の感想が驚くほどありません。


さて、あなた達を以下のパターンに分類してみました。あなたはどれに当てはまるでしょうか。


※以下引用しているツイートは、僕(@ryukke)に直接リプを飛ばしたものではありません。彼らは自身のTLで僕をディスるだけで自己完結してるので、あなた達よりは幾分か健全な精神を持っている方々です。


1. 小学生レベル系




このパターンが一番多いです。「死ね」「キモい」「痛い」「ムカつく」「上から目線」などのワードを使うだけで、実際何も言ってないのと同じ系です。何も言ってないからこっちも言い返す言葉が見つからないんですよね。「し、しねって言った方がしねだもん!」って言って欲しいんですか?


まあ、無視したら無視したで、「ちょっと痛いところ突かれたら無視www」とか言ってきて面白いので、リツイートしてあげますよ。既に僕にブロックされてたら、別垢つくってきてください。何度でも晒し者にしてあげるので。


2. 妄想力高い系



記事内でそんなこと言ってないし、正しく意図を読み取れてもいないからまずちゃんと文章読もうねっていう系。これは意外に多い。批判したい人のおそらく90%以上は、批判すること自体が目的であって、自分が優位な立場から何かを批判するためなら、情報の捏造なんて息を吐くようにできるんですよね。


しかも、驚くべきことに本人はそのことに気づいていない。読解力が半端なく低い、もしくは、幻覚のようなものが見えてるんじゃないですか。それ、僕、言ってないからね。


ちなみに、あなたがどの部分をちゃんと理解できていないかなど解説する気はないので、自分の読解力不足を悔いて、来世に出直してきてください。今世のあなたはもうどうしようもないから。


3. 有益な情報厨系


「僕はこう思う」というただの純粋なオピニオンに対して、「問題提起だけで解決案がない」とか「わざわざそれって言うべきこと?」などというお門違いも甚だしいリプを飛ばしてくる系。


あなたは、「(自分にとって)ブログ記事には有益な情報が載っていないといけない」という独自ルールを僕の記事に適用しようとしてるんでしょう。こっちからすると、そもそも「お前誰?」なんだけど。


というか、あなたの悩みを解決してやる気なんてありません。「オピニオン」って意味わかります?言いたいこと言ってるだけよ。僕に共感できなかったあなたは僕とは友達にはなれないでしょ。僕も、僕の世界からあなたを除外できて少し幸せになれるんです。そのための「オピニオン」であり、それ以上でもそれ以下でもありません。


あと、「代案がない!」というフレーズ使っとけばとりあえずディスりやすいんですよね。特に、記事によって勝手に論破された気分になった人はこのフレーズで攻撃してくる可能性が高いです。論破されてるからそこしか攻める余地がないんですよね。まあ、それも計画通りなんですけどね。


4. 例外厨系

他にも、やたらと「全部がそうとは限らない!」と悪魔の証明を要求してくる例外厨系がいますね。こっちも全部がそうだなんて記事内で一言も言ってないんですけどね。これも妄想力が高い。


あと、亜種で誤字脱字をやたら指摘してくる人もいますね。ディスりどころそこしかないっていうのも滑稽だけど。


さいごに:あなたは今思ってることはコレ。

さすがに僕もバカではないので、「これを言うとこう思われる」ということくらいは全てイメージできています。あなたの感想程度なら全て想定していると思ってください。別にこれって難しいことじゃないからね。「自己ブランディング」ってそういうことだから。


ちなみに、クソリプついでにこの記事を読まされたあなたは、僕に対して「自分のこと頭良いと思ってんじゃねww」とか「炎上芸乙ww」とか思ってますよね。他には、「正直引いた。」とかですかね。まあ、クソリプ飛ばされたこっちが一番引いてるんだけどね。


あなたのこれからの行動は、「こういう人って友達いねえんだろうなww」とか「強がっちゃってww」などという小学生レベルのリプライまたはエアリプをTL上で繰り広げるのでしょう。


そして、それらもちゃんと拾ってリツイートしてあげますから安心してください。あなたが少しでも「恥」を知ってるのであれば、先に僕のことをブロックしておくか、別垢でやることをオススメします。


以下、実際にこの記事をプレゼントされたクソリプ主の反応です。もはや想像でしかものを言ってないことがお分かり頂けたでしょう。これがクソリプ主の末路。彼は典型的な妄想力高い系でしたね。


※クソリプに悩んでる方はこの記事をテンプレとしてどしどし使ってください。


おすすめ記事

関連記事

ビジネス?成功?その前に豆腐メンタルなおすところからでしょ。
アンチの誹謗中傷は「人となり」ではなく「肩書き」に対するもの
大学生が陥りがちな「社会人コンプレックス」が偉そうな大人を引きつける
人生自由度を数値化するなら、自分が持ってる選択肢の数で測ろう。
相手のエネルギーを根こそぎ奪ってしまう悪魔のフレーズ
あなたが上手くいってない原因はそんな神秘的な問題じゃないよ。
僕が海外ボランティアと風俗を同列に見る理由
絶対にチャンスを掴めない人の決定的な特徴
計画的貧乏は豊かだ。
僕がお金のためにやってること
大前研一氏の名言を曲解してるあなたへ。環境変えただけで成功するわけないでしょうが。
憧れているだけでは絶対にそこにたどり着けないことを証明してみた
「死にたい」とか一度も思ったことない僕がお前らが自殺する理由を潰す
僕がFacebookやインスタで子どもの写真ばかり使う父親になりたくない理由
「自由人」を名乗ってはいけない本当の理由

Menu

HOME

TOP