インターネットで「自由な働き方」を発信すると、「みんながあなたと同じことやると社会が回らなくなる」とかいう昔ながらの批判テンプレを投げてくる人と遭遇します。


あのですね、、そもそも全員が全員同じ働き方なんてできるわけないじゃないですか。頭の良い人もいれば頭の悪い人もいるんだから。


っていうことくらいなんでわかんないのかな。あ、頭の悪い人側だからか。


社会は非合理で回っている



僕らがどれだけ言っても、「合理的な選択をしたら死ぬ」くらいのレベルの洗脳を受けてる人達が社会には一定数いるんですよ。


例えば、悩めるサラリーマンに「サービス残業なんてしてる暇があればさっさと帰宅してスモールビジネスに取り組めば?」と言っても、彼らは「帰れる空気じゃない」とか「副業禁止されてる」みたいな言い訳を並べて非合理的な労働に従事し続けます。


自ら望んで搾取される側に立つ人がいるということです。


コンビニが24時間あいていて、小腹が空いたらいつでもおやつが買えることだって、どこかの労働者が搾取されてるからこそ僕らが受け取れる便益です。


だって、彼らのパフォーマンス見てくださいよ。あのクオリティで時給1000円やそこらですよ。破格すぎ。僕らは好きなことで稼ぎながら、彼らが回した社会の上で生きています。


しかも、仮に「お前らもこっち側にこいよ!」と言ったところで、ものすごい諦めの早さで諦めてきてくれるので、こっち側に人が溢れることはありません。


っていうことがわかってるから、社会が回らなくなる心配なんてしないんですよね。


感謝はしている。だけど、バカだと思う。

非合理的労働に従事してくれている人には大変感謝しています。彼らのおかげで快適な生活が送れているわけですから。


ただ、感謝はするけどバカだと思います。彼らが社会を支えていることに対するリスペクトを欠いてはいませんが、損な役回りを無思考に選ばされている個人の愚かさは指摘します。


別に、何か目的があってそのために一時的にアルバイトやってますとか、確固たる信念を持ってその仕事に従事している人達を否定するわけじゃないですよ。


だけど、そこら中にチャンスは落ちてるのに、自分が本当に望んでる生き方を目指そうとすらせず、永遠に搾取され続けているのだとしたらそれは思考停止の極み。


とりあえず顔隠してブログでもYouTubeでもやってみればいいのに。まあ、知ったこっちゃないけども。


啓蒙する気なんて毛頭なし



まあ、誰かを啓蒙しようと思って生き方を発信しているわけじゃないんですけどね。だって、日本人全員啓蒙しちゃったら彼らの言う通り社会が回らなくなっちゃうもん。


そもそも、社会が回らなくなったら回らなくなったでそれでいいと思ってます。日本が不便な国になったら海外いくし。


今に始まったことじゃないですが、僕は自分のことしか考えてません。社会を良くしたいとか、誰かを救いたいとか全然ないです。僕の生き方をもし模倣したいという方がもしいたとしたらご自由に。僕は責任を負わないですけどね。

エンジニアになるならプログラミングスクールから

いま、未経験からエンジニアを目指すのであれば、就職サポートが付帯しているプログラミングスクールを選ぶのがベストです。

なんと、ほんの数ヶ月あればエンジニアに転身できてしまいます。そして、2〜3年現場で経験を積めば、フリーランスエンジニアとして独立し、年収1000万円も十分達成可能。

ここでは、受講スタイル(オンライン・オフラインなど)、学習内容、料金体系などから各社の強みをまとめてみました。エンジニアという働き方に可能性を感じていらっしゃる方はぜひご一読ください。

詳細はこちらから

おすすめの記事