【人生逃げ切りサロン実績者】副業でライターを開始し約1年でフリーランスに!?副業ライターに最適な勉強方法とは?


どうも、りゅうけんです。
今回は、人生逃げ切りサロンの実績者であるりょうさん(@nissyyyy___)に、未経験から副業ライターになった過程やスキルを習得する方法について聞いてきました!

りょうさんは会社員として働く傍ら、副業ライターとしてコツコツとライティングスキルを身につけ、ライター開始3ヶ月で月収10万円、6ヶ月で20万円を達成されました!さらにはクライアントとの信頼関係を築き上げて、単価が3倍になったんだとか。ライター、夢がありますね。

この記事では、彼がどうやってライティングスキルを身につけ、仕事を得たのかをお話ししてくれてます。「人生逃げ切りサロンのメンバーってどんな活動をしてるんだろう...。」「ライターとして結果を出している人っているのかな?」と思っていた方はぜひ彼の体験談をご参考ください!

そしてりょうさんへの取材は、人生逃げ切りサロンでWebライター講座の講師をお願いしている、ふじいくんにしてもらいました!

ふじいくん

りゅうけんさん、ありがとうございます!

では、ここからは僕がりょうさんへ質問をしていきます。

りょうさんよろしくお願いします!


りょうさん
Webライターとして活動しているりょうです!
よろしくお願いします!

ふじいくん
早速ですが、りょうさんは今ライターを始めてどれくらいなんですか?

りょうさん
僕は2021年の5月からライター活動を始めたので、ライター歴は半年くらいです。

ふじいくん
副業でライターされているのってすごいですよね。
ちなみに本業はどんなお仕事をされているんですか?

りょうさん
本業では食品系のメーカーに勤務しています!
今までに副業経験は一切なかったので始めての挑戦でした!笑

ふじいくん
そうだったんですね。
でも、なんで会社員をしながら副業を始めようと思ったんでしょう?

りょうさん
実は、社会人になる前から副業自体には興味を持っていたんです。
とういうのも僕は学生の頃からサッカーが好きで、社会人になってもサッカーに携わる仕事を続けていきたいと思っていて…。

りょうさん
でも、最終的に大学卒業後は周りと同じように一般企業のサラリーマンになったので「自分が1番やりたいことを抑えて就職した」という感覚がなんとなく残っていたんですよね…。

りょうさん
なので、「時間を自由に使いながらできる仕事」が見つかれば、とりあえず副業で挑戦してみたいと思っていました。

ふじいくん
なるほど、自分で裁量を持てる仕事を求めていたんですね。

「フリーランスビジネス診断」がきっかけでライターが自分に適性な仕事だと気づけた!


ふじいくん
でも副業といってもいろんな選択肢があるじゃないですか。
その中でりょうさんがライターを選んだきっかけって何だったんでしょう?

りょうさん
副業に関する情報をいろいろ調べていく内に、人生逃げ切りサロンを運営しているりゅうけんさん(@ryukke)のSNSを見つけたのが最初のきっかけです。

りょうさん
副業に必要なWebスキルを身につけたいと思い、色々なスクールやオンラインサロンを調べた結果、人生逃げ切りサロンに辿り着きました。

りょうさん
最初は「ライター」という仕事があることすら知らなかったんですが、Twitterでりゅうけんさんが副業系の発信をされているのを見て、「文章を書いてお金にする仕事があるんだ!」って始めて知ったんですよね。

ふじいくん
りゅうけんさんの発信がきっかけだったんですね!

りょうさん
そうなんです!
僕、学生の頃から小論文や作文を書くことがわりと好きだったので「ライターの仕事ってなんか面白そうだな」ってすごく興味が出たんですよね。

りょうさん
それで、興味本位でりゅうけんさんのLINEに登録して「フリーランスビジネス診断」を受けてみたら、診断結果がまさかの「Webライター」でした…!
フリーランスビジネス診断とは?
簡単な質問に答えていくだけで適性のある副業が分かる診断。やまもとりゅうけんの公式LINEで実施している。

ふじいくん
おぉ!
ドンピシャだったんですね。笑

りょうさん
そうなんです。笑
診断結果をみて「あ、やっぱりこれだ!」ってピンときて、ライターを始めてみることにしました!

人生逃げ切りサロンのライター講座を受講し副業ライターとして活動開始!


ふじいくん
では、ライターを始めると決めてからどうやってライティングスキルを身につけていったんですか?

りょうさん
最初は「とりあえず独学でやってみよう」と思っていたんですが、いざやってみるとネット上には色んな情報が転がりすぎていて…。
独学では、どれが本当に正しい学習方法なのかとか、どの情報を選べばいいのかが分からなくなってしまったんですよね。

ふじい
独学ではあるあるですよね。
情報の取捨選択ができなくて、逆に遠回りしている人も少なくないです。

りょうさん
本当にそうですね。
完全未経験で右も左もわからない状態から始めたので「このまま独学でやるのは厳しいかもしれないなぁ」って感じ始めていました。

りょうさん
そんなときに、人生逃げ切りサロンの中にWebライティングが学べる「ワンダフルライター」の講座が一部無料で公開されていたことを思い出して、ひとまず見てみることにしたんです!

ふじいくん
それでワンダフルライターの無料講義を見てくれたんですね!
ちなみに講義を見てみてどうでしたか?

りょうさん
無料部分なのに情報が盛りだくさんですごく分かりやすかったですし、動画コンテンツ+αで「提案文」や「構成の作り方」などのテンプレートが無料特典として受け取れたので、本当に助かりました!

ワンダフルライターでは、人生逃げ切りサロン限定で4つの無料特典を用意しています。
ワンダフルライターの無料特典
  • クラウドソーシングで使える提案文のテンプレ
  • 埋めるだけでリアルなペルソナを設定できるワークシート
  • ドラゴン桜から学ぶ!PREP法で文章の説得力を高める方法
  • 執筆前にクライアントに提案できる記事構成案シート

ふじいくん
ありがとうございます!
記事の構成を作るためのテンプレートや、営業時に使える提案文のテンプレートなど、ライターがリアルに使える特典を作っているのでぜひ活用して欲しいですね!

ふじいくん
西元さんは無料の動画コンテンツで学習した後、ワンダフルライターの講座に申し込んでくださったと思うんですが、どこが決め手だったんでしょうか?

りょうさん
受講の決め手は、無料コンテンツのクオリティがすごく高かったからです!
正直、「これが無料で見れるんだ…」って思うくらいの内容でしたし、本格的に受講したらWebライターに必要なスキルや知識がもっと身につくだろうなって思ったんです。

りょうさん
あと、自らお金を払ってライターにチャレンジすることで、自分自身をいい意味で“逃げられない状況”に追い込めるなっていう思いもありました。笑

りょうさん
なので「ワンダフルライター」の講座を受講したことで、ライターになる決意が改めて固まった感じがありました!

ふじいくん
なるほど、たしかにライターに必要な情報自体はネットでも手に入れられますが、自分を奮い立たせるための環境や仲間は、コミュニティに入らないと中々手に入らないですよね。

りょうさん
そうですね。
あと、ワンダフルライターは記事の添削サービスが受けられたり、無期限で質問対応してもらえたりと、手厚いサポートが受けられる講座だったので受講して間違いないだろうなって思ったことも受講した理由のひとつです!

ふじいくん
ありがとうございます。
マンツーマン添削や個別の質問対応は、僕自身が受講生さんへ直接的に価値提供できる部分なので、サポートの中でも重きを置いています!

マンツーマンのZoomセッションで今後のキャリアが明確になった


ふじいくん
では実際にワンダフルライターの講座を受講してみてどうでしたか?
どんな風に活用したのかや、良かった部分があれば教えていただきたいです!

りょうさん
色々あるんですが、特に月1回のZoomセッションがすごく役立っています!
今の状況を報告してそれに対するアドバイスをもらったり、「今後ライターとしてどう活躍していくか」というキャリア相談にも親身になって答えてくださったりするので頑張れています。

りょうさん
あと突発的にでた疑問を解決したいときにも、チャットで相談したら丁寧にアドバイスをくださるのがすごくありがたいです。
以前も、クライアントさんへの適切な対応が分からなくて悩んでいるときに通話で相談に乗ってくださって、本当に助かりました!

ふじいくん
そうでしたね!
あのときは相談内容的にも「チャットよりも直接話したほうが伝わるな」と思ったので、急遽Zoomでお話させてもらいました。
フリーランスって周りに相談できる人がいないと1人で悩みを抱えがちなので、どんどん質問して欲しいなって思いますね。

りょうさん
はい。
分からないこと続きだと、メンタル的にもモチベーションが下がってしまうので、つまづいた時に力になってくれる人がいると心強いなって思いました。

ふじいくん
そう言っていただけて良かったです!
あとりょうさんは毎月チャットで進捗方向もしてくれていますよね。

りょうさん
はい。
進捗報告に対しても「〇〇の案件は提案次第でもう少し単価を上げられそうですよね。」とアドバイスくださったり、「このクライアントからはどんな学びがあったんですか?」と反応をいただけたりするので、報告するモチベーションになっています。

ふじいくん
嬉しいですね。
ただ僕が真剣に向き合ってアドバイスできたのも、りょうさんの頑張りがあったからです!

ふじいくん
りょうさんが毎月マメに活動報告をしてくれたからこそ、僕もりょうさんの現状を把握できましたし、それに対する適切なアドバイスができたと思っています!

クライアント視点での記事添削を受け、実案件に役立つスキルが身についた


ふじいくん
ちなみに、ワンダフルライターでは動画講義だけでは伝えきれない細かい部分を「記事添削」でお伝えしているんですが、りょうさんが実際に添削を受けてみてどうでしたか?

りょうさん

記事添削サービスでは、かなり細かい部分まで添削してもらえて驚きました!

自分では「けっこういい文章ができたな」と思っていても、いざ添削していただくと自分では気付けていない直すべき部分がたくさん見つかりました!


りょうさん
例えば、どんな風に表現を変えればより伝わる文章になるのかや、文章の細かいニュアンスなど、独学では気づけない新たな発見が多かったです。

ふじいくん
ありがとうございます。
僕はディレクターとしてライターさんに記事の発注をしているので、クライアント目線でのフィードバックをさせてもらっています!

ふじいくん
とはいえ文章には絶対的な正解がないですし、文章の良し悪しはクライアントによって評価が変わる場合もあるので、発注者目線でのアドバイスとして「こうした方がいいんじゃないか」という部分をお伝えできたらなと。

ふじいくん
ただ自分でも思いますが、かなり細かく添削しているかもしれませんね。笑

りょうさん
添削していただくたびに、しっかり鍛えられています!笑

ライターとディレクター両方を経験し「現場で重宝されるライター」として活動できるように!


ふじいくん
では、講座を受講してからはどんな感じでお仕事をされているんですか?

りょうさん
最初は色んな案件を幅広く受けていたんですが、今はライティングの質を高めていくとともに取引するクライアントさんの数を少し絞っています。

りょうさん
というのも、ライターとしてより磨きをかけるために、信頼できるクライアントさんと深くて濃い関係を築いていきたいので、手当たり次第に営業するのは控えたんです。

ふじいくん
ライターを始めてすぐの頃はたくさん営業してとにかく案件をこなすといいですが、ある程度の段階まできたら信頼できるクライアントにリソースを多めに割いた方がいい場合もありますよね。

ふじいくん
そういえば、りょうさんはディレクター経験もありましたよね!

りょうさん
はい、1度経験しました。
継続的に発注をくださっていたクライアントさんに、「ディレクターをさせてもらえませんか?」とお伺いすると「ぜひやってみてください。」と返答くださりチャンスをいただけたんです!

りょうさん
今まではライターとして依頼を受けるだけでしたが、ディレクターになってからは、ライターさんに仕事を割り振りしたり、上がってきた原稿の編集をしたりと、仕事の幅が一気に広がりました。

ふじいくん
それもりょうさんの日々の積み重ねが生んだ結果ですね!
副業でライターを始めて半年足らずで、ディレクターの立場も経験されているのはすごいですよね。

りょうさん
ディレクターに挑戦できたのもふじいさんにアドバイスいただいたからです!
ふじいさんとの会話の中で「クライアントの気持ちを理解するためには発注者側に立つことが大切」というお話があったんですが、本当にその通りでした。

りょうさん
実際、発注者の目線に立ってみると、“クライアントに信頼されるライター”になるにはどんな仕事をすればいいのかが、以前よりも理解できるようになりました!

ふじいくん
りょうさんの実行力はさすがですね!

副業でライターを開始して半年で文字単価3円に!?


りょうさん
そして、今は信頼できるクライアントさんと取引させていただいているおかげで、文字単価1円からスタートし、3ヶ月目で2円、今では3円をいただくことができています!

ふじいくん
3円はすごい!ライター夢がありますね。笑
この調子で進めば、今後も単価は上がっていくと思います!

ふじいくん
とはいえ、初心者ライターさんって1円もしくは1円以下から始めて、そこからどうやって文字単価を上げていくか悩む方がすごく多いと思うんですよ。
りょうさんが文字単価を上げるために大事にしていたことってありますか?

りょうさん
よく言われていることかもしれませんが、お客さんとの信頼関係を構築していくことが単価アップへの近道だと思っています。

りょうさん
ライティングでクライアントに貢献したり納期を守ったりなど、プロのライターとしてお仕事をすることはもちろんですが、それ以外にも相手の目線に立ったコミュニケーションなども意識していました。

ふじいくん
素晴らしいですね。
結局、クライアントも信頼できるライターさんに多くの仕事を任せたいですし、日々成長しているライターさんには単価を上げたいですしね。

りょうさん
今はふじいさんが仰る言葉の意味がよく分かるようになりました…。
でも、ライターを始めたての頃は、文字単価1円以上の案件を見ると「今の自分にはまだ無理だろうな。」とビビって応募できずにいました。笑

りょうさん
だから、案件を探すときも「初心者歓迎」「未経験者を育てますよ」というような案件ばかりに応募していて、その先に踏み出せませなかったんですよね。

ふじいくん
Zoomセッションの時にそんなお話しされていましたよね。
初心者だから文字単価1円以上は高い壁に感じて応募できない、みたいな。

りょうさん
そうなんです…。笑
でもお客さんとの関係性を積み上げてきた今思うのは、初心者であってもお客さんにきちんと価値提供ができれば、現時点での単価は関係ないということです。

りょうさん
たとえ初心者であっても、自分がどんな価値を生み出せるのかを棚卸したうえで案件に応募すれば、今よりも単価の高い案件を受注できる可能性はあります!
なので、応募したい案件や興味のあるジャンルがあれば積極的に挑戦してみるべきだなって思いますね!

ふじいくん
そうですね!
経験の有無よりも、「今どんなスキルがあってどんなことができる人なのか」という部分の方が大切ですね。

副業ライターでも月収20万円は夢じゃない!


ふじいくん
ではりょうさんは今、副業ライターとしてどれくらいの収入があるんですか?

りょうさん
ライターを始めて3ヶ月目くらいに約10万円を達成し、半年経った今は20万円に到達しました!
僕の目標は、半年目で月収20万円だったので目標を達成できて嬉しいです!

ふじいくん
おぉすごい!おめでとうございます!
副業で20万円って本当にすごいですよね。

ふじいくん
本業がある中でライター収入20万円を達成できたのは、りょうさんの頑張りがあってこそだと思いますが、目標を達成できた要因って何だったんでしょうか?

りょうさん
ありがとうございます。
1番大切なことは、きちんと作業時間を確保して量をこなすことだと思います。
そして、それを継続することですね。

りょうさん
そもそも副業ライターは、専業に比べると時間の確保が難しいので、どれくらいの時間をライティングに費やせるかが鍵になってくると思うんです。
僕は仕事が終わった後の数時間や休日もライティングをしていたので、そういう意味では「絶対にやってやるぞ!」という根性で乗り切った部分はあるかもしれません。笑

ふじいくん
りょうさんが副業でも諦めずライティングにコミットしたことが、目標を達成できた要因かもしれませんね!

ふじいくん
本業があると稼働時間が限られてしまいますが、きちんと作業時間を確保して納品数を増やしていけば、それも十分な価値提供になり得ると思います。

今後の目標は、Webディレクターとして活動の幅を広げていくこと!


ふじいくん
では最後に、今後の目標があれば教えていただきたいです!

りょうさん
今後はいちライターとしてだけでなく、ディレクターとしての活動を増やしていきたいです!
ディレクターとして、自分の培ったスキルをライターさんに伝えていければいいなと思いますし、それが自分の成長にも繋がるかなって思っています。

りょうさん
そのためにも、引き続きライティングスキルを磨いていきます!

ふじいくん
りょうさんのこれからの成長がすごく楽しみです。
今後もできる限りサポートしていきたいと思っているので、困ったときはいつでもご相談ください!
本日はありがとうございました!

りょうさん
ありがとうございました!

まとめ:人生逃げ切りサロンのライター講座で現場で必要とされるWebライターを目指しませんか?

というわけで、今回取材させていただいたりょうさんは「ワンダフルライター」を活用して、副業で月収20万円を達成されました。りょうさんがお話ししてくださったように、正しい努力で進んでいけば、副業でも月収20万円は決して夢ではないですよね。

人生逃げ切りサロンのWebライター講座「ワンダフルライター」では、副業・フリーランスを問わずWebライターとして仕事を取るために必要な基礎知識から応用的なテクニックまでを網羅的に解説しています。



当サロンに入れば、約20本の動画は無料で視聴できます。

「Webライターで独立して稼げるようになりたい!」「最速でWebライティング力を身につけたい!」という方は、ぜひワンダフルライターを受講してみてください!

※人生逃げ切りサロンへの入会はLINEから行えます。

今すぐライティング講座を受講する


『フリーランスビジネス診断』で適性のある副業を見つけよう!

「どんな副業を始めれば良いのか分からない」と悩むだけ悩み、結局何も行動しないのは時間の無駄です。

とはいえ、一体どんな副業を選べば良いのか不安になりますよね・・・。

そこで!
自分に適した副業が分からない人のために、僕のLINEではフリーランスビジネス診断を実施しています!

sindan1

フリーランスビジネス診断では、設問を見てあなたが直感で「該当する」と思った項目にチェックを入れるだけで、あなたにぴったりの副業が診断できます。(結果は実際に診断してからのお楽しみ!)

image6
「始める副業に悩んでいる人」や「今やっている副業は向いていないと感じている人」は、こちらからすぐに診断を始めてみてください。

診断はこちらから↓

おすすめの記事