Twitterを活用した稼ぎ方と収益化の仕組みを徹底解説【まだアカウント運用始めてないの?】

本記事では「Twitterを使った稼ぎ方」について徹底解説します!

あなたも「Twitterで稼いでるって人がいるけど一体どうやって収益化してるんだろう...」「私もTwitterで稼げるならやってみたいな」と思いながら、この記事を読んでいるのではないでしょうか。

結論ですが、今の時代誰でもTwitterを使って稼ぐチャンスがあります。

なぜかって、人々のSNSそのものへの注目度が高まってきたこともあり以前より収益化する手法が増えたから。

とはいえ、もちろん人によって適性のある稼ぎ方は違います。右も左も分からずに、とりあえずTwitterの発信だけ続けていても途中で道筋を見失い挫折してしまう可能性もあるでしょう。そもそも「Twitterの稼ぎ方」が何も分からないままでいると一生稼げるようにはなりません。

でも大丈夫です。本記事では、Twitterの稼ぎ方をジャンルごとに分けて網羅的に解説していきます

この記事を書く僕は現在Twitterのフォロワー数が12万7千人超(※2022年8月現在)で、今まで何度もTwitterを使った収益化に成功してきました。

また、僕は参加者5,000人超の複業コミュニティ「人生逃げ切りサロンを運営しています。僕のオンラインサロンではTwitter運用について学べる環境も用意していて、その結果としてTwitterを通じて月数十万円以上の収益を達成するメンバーを何人も輩出してきました。

運営者の僕自身もTwitterを活用して稼ぐためのあらゆるノウハウを蓄積してきたので、本記事ではその知見も踏まえて解説していきます。

Twitterを使った稼ぎ方を知りたい。Twitterでの収益化に挑戦してみたい。

そう考えているのであれば、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

【著者プロフィール】
やまもとりゅうけん(@ryukke)
WEB/ITコンサルのワンダフルワイフ株式会社代表取締役。 新卒で東証一部上場企業にプログラマーとして就職したのち、27歳でフリーランスエンジニアとして独立し、サイバーエージェント大阪支店等に勤務。 現在は日本最大規模の複業コミュニティ「人生逃げ切りサロン」を開設し、3年間で参加者5000名超まで拡大させる。

LINE登録で無料プレゼント!
自分にピッタリの適性な副業を見つけよう!


【仕組み】Twitterを使った主な稼ぎ方3つ

早速ですが、Twitterを使った主な稼ぎ方について理解していきましょう。

ここでは収益化のモデルを以下の3つに分けて解説を進めていきます。
【仕組み】Twitterでの主な稼ぎ方3つ
  1. Twitter上で直接収益を得る
  2. 集客用にTwitterを使い別サイトで収益化する
  3. Twitterの運用代行者として報酬を得る
それでは、順番に解説していきます。

仕組み1:Twitter上で直接収益を得る


1つ目の仕組みは「Twitter上で直接収益を得る方法」です。
簡単に言うと、自分のことを応援してくれるファンからTwitterアカウントに対して直接送金してもらう仕組み

2022年8月現在、日本国内ではTwitter上で直接収益を得る方法が「投げ銭(Tips)」と呼ばれる機能に限られています。投げ銭とは特定のアカウントにチップ(金銭)を送金する機能のことです

例えば、インフルエンサーがTwitter上で日頃からツイートや音声配信を通じてフォロワーに価値を提供し、その活動に対するお礼や応援の気持ちでファンから送金を受けるといった手法がほとんど。

フォロワーを他のページに誘導するわけではないので、非常にシンプルな稼ぎ方です

とはいえ、この方法で稼ぐにはお分かりの通り相当な人気が必要。一般的には多くのファンを持つようなアカウントだけが収益化できる仕組みだと言えます

ちなみに日本では提供が開始されていませんが、アメリカでは以下のような収益化機能がTwitterに実装されています。投げ銭と同じように、今後日本でも使えるようになる可能性があるので参考程度に見ておいてもらえればなと。
  • スーパーフォロー…有料でフォローした人だけに限定コンテンツを提供する機能
  • チケット制スペース…Twitterの音声配信を有料で行う機能
※スーパーフォローとチケット制スペースはまだ日本国内では提供が開始されていません。(2022年8月現在)

仕組み2:集客用にTwitterを使い別サイトで収益化する


2つ目の仕組みは「集客用にTwitterを使い別サイトで収益化する方法」です。
Twitterから直接ではなく別サイトに誘導した上で、他の商品やサービスの売上を伸ばしていきます

また、この稼ぎ方をさらに細分化すると以下2つの方法に分かれます。
  1. 自分が運営するサイトに誘導して目的の商品を購入してもらう
  2. 顧客のWebページに誘導して購入数など成果に応じて報酬を得る
    どちらにしても、Twitter自体は集客・宣伝用の媒体として使用するってわけ。具体的なやり方ですが、ツイートの一番下に別サイトのリンクを貼り付けたりプロフィールに固定でリンクを貼りつけたりして誘導を促します。

    実際に僕はサービスを運営する立場なので、Twitterから別サイトへの誘導は日頃から行っているんですよね。

    ▲❶はTwitterのプロフィール、❷は実際のツイート

    自分の商品を持っている、サイトを運営しているという方にはピッタリな稼ぎ方なんじゃないかなと

    ただ、別サイトへの誘導には注意点もあります。例えば、ツイート内にアフィリエイト用のリンクをそのまま貼ると場合によってはアカウントが凍結されることがあるんですよね。(※)

    ※アフィリエイトとは…インターネットを利用した広告宣伝のひとつで成果報酬型の広告のこと。この場合、アフィリエイト専用のリンクをツイートに直接貼り付けるとTwitter運営サイドによってアカウントが停止される可能性があるという意味。

    別サイトへの誘導で収益化する場合は、Twitterの規制対象にならないかどうかに注意しましょう

    仕組み3:Twitterの運用代行者として報酬を得る


    3つ目の仕組みは「Twitterの運用代行者として報酬を得る方法」です。
    言い換えると、誰かの代わりにTwitterを運用してあげてその対価をもらう稼ぎ方

    Twitterを運用したいけど、時間がないもしくは効果的な活用方法が分からないという企業が増えてるんですよね。そこで「自分が代わりにTwitterを運用しましょうか?」といった形で仕事を受注し、報酬を得ていきます。

    この稼ぎ方の良さは、他と違ってある程度売上が見込みやすいこと。というのも、月○万円で運用してほしいとか1投稿◯千円でお願いみたいな感じで報酬が決まるからなんですよね。

    一方、Twitterで直接収益化したり他サイトに誘導したりする方法って「今月どれくらい稼げるか」なんて分からないじゃないですか。そういった面では、Twitter運用代行者は報酬形態がはっきりしてる点が良さかなと。

    とはいえ、他人のTwitterを運用するわけですからある程度スキルは必要です。まずは自分のTwitterを運用してある程度実績を積むなどしてから、挑戦してみると良いでしょう。

    Twitter初心者におすすめの稼ぎ方4選

    続いて、ここからはTwitter初心者におすすめの稼ぎ方4つを紹介していきます。

    ここまでは大まかな収益化のモデルのみを紹介していきましたが、今度は具体的な方法を紹介していこうかなと。本記事で紹介するおすすめの稼ぎ方は以下の4つです。
    Twitter初心者におすすめの稼ぎ方4選
    1. ブログ運営にTwitterを掛け合わせて収入を得る
    2. 他者のコンテンツを宣伝しアフィリエイト報酬を得る
    3. コンテンツ販売とTwitterを掛け合わせて収入を得る
    4. クラウドソーシングを使ってTwitter運用代行の案件を受注する
    ただ先に言っておきますが「初心者におすすめ」と言っても、今日始めて明日稼げるような楽なものではありません。ある程度継続してこそ収益化に繋がるので、その前提の上で読み進めてください。

    ではそれぞれ解説していくので、順番に見ていきましょう。

    1.ブログ運営にTwitterを掛け合わせて収入を得る


    1つ目は「ブログ運営にTwitterを掛け合わせて収入を得る方法」です。
    ここで大前提おさえてほしいのは、収益化するポイントがブログにあるということ

    Twitterから自分の運営するブログへフォロワーを誘導し、そこで紹介している商品を買ってもらったり広告をクリックしてもらったりすることで収益を伸ばしていきます

    やろうと思えば今日からでもブログは始められるし、誰でも稼げるようになるんじゃないかなと。

    具体的なやり方をイメージしてもらうために、あなたが「筋トレに特化したブログ」を運営すると仮定して説明します。例えばブログの内容に合わせて「筋トレに関する有益な発信」を日頃からTwitterですると、あなたから情報を得たい人たちが集まってきます。

    ただTwitterって1投稿140文字以内ですし、一度に情報を網羅的に伝えるのって無理じゃないですか。そこで「もっと詳しく知りたければこちらへ!」みたいな感じで、ブログへと誘導するってわけ。

    このように、GoogleやYahoo!からだけでなくTwitterからの流入も合わせてブログの収益を伸ばしていきます。すぐに稼げるようになるものではありませんが、僕もブログで過去に最高月商500万円を達成したので継続さえすれば高収入を目指すチャンスはあるんじゃないかなと。

    「情報発信を継続しながら収入を得てみたい」という人はぜひ挑戦してみましょう

    2.他者の商品を宣伝してアフェリエイト報酬を得る


    2つ目は「他者の商品を宣伝してアフィリエイト報酬を得る方法」です。
    言い直すと、他人の商品を宣伝してその紹介で生まれた成果に応じて報酬を受け取る方法のこと。

    正直初心者がTwitterで稼ぐとなれば、この方法が最も即金性は高いです。なぜかって、自分で商品を作る必要もないし、紹介するだけなら飛び抜けたスキルが必要なわけでもないから。

    Twitterでいち早く収益化したいという人は、まず他者の商品紹介で稼ぐのが良いんじゃないかなと。

    具体的なやり方ですが、例えばBrain(※)で販売されている他者のコンテンツを宣伝して報酬を得る方法があるので簡単に紹介します。※Brainとは…デジタルコンテンツやサービスを有料で販売できるプラットフォーム
    ❶アカウント登録
    ❷商品を選択
    ❸紹介リンクを作成して投稿
    こんな感じで進めて、あなたがTwitterに掲載したリンクから商品が購入されると販売者が設定したパーセンテージに応じて報酬が支払われます

    ▲実際に僕がTwitterで紹介したBrain上のコンテンツ

    「簡単そうだな」と思われたかもしれませんが、ポンポンと売れるものでもありません。

    なぜかってTwitterの投稿分だけでおさまる、短い文章で商品の魅力を伝えないといけないから。あなたが書いた文章を見て商品の魅力が伝わらなければ「買ってみようかな」と思う人はいません。

    裏を返せば「自分の言葉で商品を売る」という経験ができるので、将来的に自分が何かしらの商品を販売するとなった時に役立つスキルが身につくんじゃないかなと。

    3.コンテンツ販売とTwitterを掛け合わせて収入を得る


    3つ目は「コンテンツ販売とTwitterを掛け合わせて収入を得る方法」です。
    集客媒体としてTwitterを活用し、自分が販売するコンテンツの売上を伸ばしていきます

    「コンテンツ販売×Twitter」で収入を得る方法は、上手にやれば比較的利益が上がりやすい稼ぎ方です。なぜかって、他者の商品を紹介するわけではなく自分の手で一から作った情報を販売するから。

    要するに、コンテンツの売上分がほぼそのまま手元に利益として入ってくるということ。趣味や特技でも良いので、人に提供できる知識や経験を持った人にはおすすめの手法です。

    例えばなんですが、あなたの特技が「料理」だったとしましょう。そこで、料理のノウハウを発信するTwitterアカウントを開設し、日頃から有益な情報や豆知識を発信していくんですよ。

    そして、その発信に価値を感じフォロワーが増えてきたタイミングがコンテンツ販売のチャンスです。

    フォロワー
    〇〇さんっていつも良い情報を届けてくれるんだよな。これで料理も得意になったし最高!

    あなた
    「美味しいオムライスの作り方」をまとめたコンテンツを販売します!みなさんぜひよければ!

    フォロワー
    〇〇さんがまとめたコンテンツなら買ってみようかな。絶対勉強になりそうだし。
    みたいな感じで、フォロワーにコンテンツを購入してもらえるってわけ。継続的な発信とコンテンツを作る大変さはありますが、Twitter上でファンをしっかり増やせていればめちゃくちゃ稼ぐチャンスがあるんじゃないかなと

    ちなみにコンテンツ販売についてはこちらの記事でも解説してるのでぜひご覧ください。

    ▶︎コンテンツ販売の概要や始め方を網羅的に解説した記事がこちら!

    4.クラウドソーシングでTwitter運用代行の案件を受注する


    4つ目は「クラウドソーシングでTwitter運用代行の案件を受注する方法」です。
    お客様からTwitter運用代行の依頼を受けて対価をもらう稼ぎ方ですが、その中でも初心者におすすめなのがクラウドソーシングで仕事を受注することなんですよね。なぜかって「初心者OK」みたいな案件がたくさんあるから。
    クラウドソーシングとは
    仕事を発注したい企業や個人がインターネットを通じて不特定多数の人に仕事を依頼したり、アイデアを募ったりするためのWebサービスのこと。

    出典:CrowdWorks

    ▲実際にクラウドソーシングで掲載されていた案件

    つまり、Twitterの運用スキルがそこまでない人でも仕事を受注できる可能性が十分あるんですよ。「Twitter運用代行者として収入を得てみたい」という人はクラウドソーシングに登録して、初心者向けの案件を探してみてください。

    それほど単価は高くない案件が多めですが、スキルアップに使うという意味では良いんじゃないかなと。

    Twitter運用代行者の登竜門としておすすめの稼ぎ方です。クラウドソーシングを使って実績を積みつつ、徐々に高単価な案件を受注できるようにしましょう。

     Twitterで稼ぐために大切なこと3つ

    最後に「Twitter」を使って稼いでいくにあたり大切なことを3つ紹介します。
    Twitterで稼ぐために大切なこと3つ
    1. 発信の方向性を明確に定める
    2. 継続的に情報を発信する
    3. フォロワーをなるべく増やす
    以降で、それぞれ順番に解説していきます。

    大切なこと1:発信の方向性を明確に定める


    1つ目は「発信の方向性を明確に定めること」です。
    まずTwitterで稼ぐためには、他者商品を宣伝するにしてもコンテンツ販売をするにしてもより多くの人から注目を集めなければなりません。単純にツイートを見てもらわなければ、収益化には繋がらないからですね。

    そこで、重要になるのが発信の方向性を定めておくことです。というのも、あなたが芸能人でもない限り自由奔放にツイートしてるようでは他者から認知すらしてもらえないから。

    あなたが誰かをフォローする時のことを思い浮かべてほしいんですが「この人は〇〇のテーマについて発信してて、自分にとって有益な情報を届けてくれそうだな」って思うからこそフォローするじゃないですか。

    ツイート内容にあまりにもばらつきがあったら、知り合いでもない限りフォローしないはず。

    発信のテーマが定まっているからこそ投稿に注目が集まり、結果的に収益化にも繋げやすくなるのです。

    大切なこと2:継続的に情報を発信する


    2つ目は「継続的に情報を発信すること」です。
    なぜ継続的に発信することが大事かって、ツイートの更新頻度が少ないとそもそも人が集まってこないから

    Twitterユーザーは基本的に有益な情報を提供する人に注目したり、その結果フォローに行き着いたりします。よって、あなたの発信に目を向けてもらうには常に新しい情報を提供するアカウントになるしかないんですよ。

    なのに、継続的な投稿がなかったら「この人の発信には期待できなそうだな...」って思うじゃないですか。

    だからこそ、正直ここをサボったらTwitterで収益化するのは無理です。

    とはいえ、最初のうちはフォロワーも少なく他のユーザーからの反応も少ないでしょう。そんな状況に対して、やる気をなくしてしまい結果的に挫折してしまうって人が結構いるんですよね。

    しかし、それでも発信し続けることが大事。投稿を継続的に行なっていると、Twitterの仕様上フォロワー外の人にも情報がリーチされる可能性もあるので、より多くの人にツイートを見てもらえるチャンスもあります

    大切なこと3:フォロワーをなるべく増やす


    3つ目は「フォロワーをなるべく増やすこと」です。
    ここはかなり重要で、Twitterでどれだけ稼げるかはフォロワーの数で決まると言っても過言ではありません

    なぜなら、フォロワー数が多いとその分自分の発信が多くの人に届くから。発信した内容がたくさんの人に拡散されれば、その分収益化できる額が伸びるチャンスがあります。

    例えば、コンテンツ販売の告知をしたとしても他者の商品を紹介したとしても、多くの人に情報が届いた方が購入者数が増える可能性は高いでしょう。また、Twitter運用代行者として仕事を受注する場合でも「自分のフォロワー数が多い」というその事実自体がスキルの証明になります。

    言ってしまえば、フォロワーはあなたが収益を伸ばすための資産になるんです。日頃から有益な情報を発信してフォロワーを増やす努力をしましょう。

    フォロワーを増やすメリットについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

    ▶︎Twitterのフォロワーを増やすメリットやアカウント運用のポイントを解説した記事がこちら!

    さいごに:人生逃げ切りサロンで「Twitter運用」について学ぼう!

    というわけで「Twitterを使った稼ぎ方」について解説してきましたが、最後に初心者におすすめの稼ぎ方をもう一度まとめておきます。
    Twitter初心者におすすめの稼ぎ方4選
    1. ブログ運営にTwitterを掛け合わせて収入を得る
    2. 他者のコンテンツを宣伝しアフィリエイト報酬を得る
    3. コンテンツ販売とTwitterを掛け合わせて収入を得る
    4. クラウドソーシングを使ってTwitter運用代行の案件を受注する
    どの方法も継続してれば必ず稼げるチャンスはあるので「これ!」と決めたもので、安心して突き進んでもらえればなと。ただ、本記事でも多少はTwitterの運用方法について紹介したとはいえ「どうやって運用していこう...」と迷っている方も多いんじゃないかなと。

    そこで、僕の運営する人生逃げ切りサロンではTwitter運用の基礎や成功法則などが学べるSNSマーケティング講座を用意しています。しかも月額たったの2,480円でサロンに入会すればLINEを使って、スマホ一つで学べるっていう

    SNSマーケティング講座の内容(一部)
    • 全SNSにおける成功の法則
    • ユーザーをしっかり刺せる「ペルソナ設定」
    • Twitterの攻略・基礎知識
    • #タグの詳しい活用方法
    • 投稿ネタが尽きないノウハウ
    Twitterを含むSNSの基礎知識を網羅した講座がいつでもどこでも学び放題です。僕のLINEに登録していただき、人生逃げ切りサロンへの入会を済ませればすぐに受講できます。

    また、僕のLINEでは無料講座が受けられるほか、累計3万文字以上・スモールビジネスのバイブル「はじめてのWeb副業完全攻略ガイド」を無料プレゼントしています。

    本記事で紹介したSNS運用代行についても詳しく解説しているので、気になる方はこちらからお受け取りください!
    ※Web副業完全攻略ガイドはLINE登録後アンケートに回答すると無料ですぐに受け取れます。

    『フリーランスビジネス診断』で適性のある副業を見つけよう!

    「どんな副業を始めれば良いのか分からない」と悩むだけ悩み、結局何も行動しないのは時間の無駄です。

    とはいえ、一体どんな副業を選べば良いのか不安になりますよね・・・。

    そこで!
    自分に適した副業が分からない人のために、僕のLINEではフリーランスビジネス診断を実施しています!

    sindan1

    フリーランスビジネス診断では、設問を見てあなたが直感で「該当する」と思った項目にチェックを入れるだけで、あなたにぴったりの副業が診断できます。(結果は実際に診断してからのお楽しみ!)

    image6
    「始める副業に悩んでいる人」や「今やっている副業は向いていないと感じている人」は、こちらからすぐに診断を始めてみてください。

    診断はこちらから↓

    おすすめの記事