どうも、新卒で入社した会社を11ヶ月で辞めたフリーランスエンジニアのりゅうけんです。


僕はたまたますんなり会社を辞められたんですが、辞めたくても中々辞められない人っていますよね。特に上司がヤカラみたいなのだった場合はもはや無理ゲーです。


でも、だからと言って次の目標が見つかってるのにだらだらと同じ会社で過ごせないじゃないですか。


そこで中々辞表を出せない人に便利なのが「退職代行サービス」です。というわけで今回は、退職代行サービスの一つである「ニコイチ」について紹介していこうと思います。

退職代行サービス「ニコイチ」とは?



ニコイチとは、自分が会社を辞めたいと思った時に辞表の提出や退職に必要な手続等きを全て代行してくれる退職代行サービスです。


このニコイチを利用する事で、辞めたいと思っている会社を速やかに辞める事が出来るんですね。例えば、こんな悩みを持ってる人とかはすぐに利用するべき。


  • 本当は今すぐ会社を辞めたいけど言いづらい
  • 会社に出向く事なく退職したい
  • 上司と一切出会う事なく会社を立ち去りたい
  • 人手不足を理由に辞める事を引き止められた


  • そもそも、「もうやりたい事が決まっているのに会社が辞められない」っていう程時間を無駄にしてるものは無いと思うんですよ。だらだら悩んで過ごしてる間に転職してれば給料がアップするし、自分のスキルアップに注ぐ時間にも使えるし。


    なので、辞表を提出する勇気が無くて現状に留まっている人は退職代行サービスによる退職の外注をしてしまいましょう。

    退職代行サービス「ニコイチ」の特徴

    では、ニコイチの特徴を見ていきます。

    ニコイチは年間700件の成功実績を持っている

    ニコイチは年間700件の退職成功実績を誇っており、累計にして4,000人の退職を成功させています。なお、成功実績が多いだけでなくその退職成功率も2018年10月現在100%を継続させてるんですね。


    中には他社で失敗してニコイチに頼んで退職を成功させた利用者もいるそうで、その実績や信頼性は十分だと言えます。

    ニコイチはプロの心理カウンセラーが在籍している

    ニコイチではプロのカウンセラーが悩みを聞いてくれるという、他の業者には無い強みがあります。なので、ニコイチではただ単に退職を代行してもらうだけで無く、プロの心理カウンセラーに自分の現状を明かして心理状態を整理してもらえる事ができるんですね。


    こういったカウンセリングサービスは退職後のマインドセットにも役立つだろうし、ニコイチならではの魅力です。

    ニコイチはLINEでスピーディーに相談が可能

    更にニコイチは電話やメールだけでなくLINEを使った相談も可能です。なので、いちいち電話するのが面倒だったらスピード感高めのLINEを使ってコミュニケーションを取るのがおすすめです。

    退職代行サービス「ニコイチ」の料金

    気になるニコイチの料金ですが、正社員の場合だと80,000円(税込)、アルバイトやパートの場合だと60,000円となっています。


    また、ニコイチでは勤続年数が5年以上の人や役職が付いている人なんかだと料金が100,00円(税込)掛かるプランとなってしまうんですね。


    これは先方との相談で料金が決まるんですが、他にもこんな人は10万円のプランになるそう。

  • 無断欠勤中の人
  • 寮や借り上げ社宅に住んでいる人
  • 退職の意思を何度も伝えてるのに辞めさせてもらえない人
  • 会社と揉めてて退職の話が難航しそうな人


  • 累計4,000件の退職成功実績がありサービスの質と信頼性に優れているニコイチですが、やや料金が割高である点がネックなポイントだと言えます。

    ただ、やや割高な料金だけどニコイチでは全額返金保証が付いてるので、もしも退職できなかったとしても安心です。

    退職代行サービス「ニコイチ」のサービスの流れ

    ニコイチを利用して会社を退職するまでの流れは以下の4ステップです。

    1.まずは無料相談とカウンセリング

    まずは電話かメールで退職について先方に問い合わせすると、在籍しているプロの心理カウンセラーが依頼者の退職について無料相談してくれます。


    そこで心理カウンセラーが依頼者の雇用形態や勤続年数、退職したい理由までをヒアリングしてくれ、依頼者に取って最適となる解決策が導き出されます。

    2.見積もりと入金確認

    その後退職したい日にちを確認し、先方からのプランや見積もりの提案を受けた後は振込を実行します。


    自身の入金後は振込完了のメールを先方へ送信し、先方がその入金を確認出来たら個人情報や職場の連絡先を共有しましょう。

    3.具体的な打ち合わせと実行

    その後は先方との本格的な打ち合わせがスタートし、退職の旨を会社に伝える時間帯や人物設定など、依頼者に合った最良の進め方を一緒に決めていきます。

    そして、打ち合わせ終了後は先方が退職の申し出を自分の会社に行ってくれます。

    4.結果報告と退職手続きの開始

    先方による退職代行サービスの実行後、その結果が依頼者へ伝えられます。もしも結果退職成功に至った場合は退職届を作成し、必要書類等の手続きを行いましょう。

    これで、晴れて会社を退職出来ます。

    ニコイチとその他の退職代行サービスとを比較してみた

    では、ニコイチと他にもある代表的な退職代行サービスとを比較してみましょう。ざっと表であらわすとこんな感じ。



    ここまで言っといてアレなんですが、表で比較してみると、価格が最も安いのは職種に関係無く一律で30,000円の「SARABA(サラバ)」である事がわかります。


    SARABAニコイチの他にも「EXIT」「退職代行コンシェルジュ」「メンター」といった退職代行サービスがありますが、それらはいずれもやや高めの料金設定となっており、コスト感で言うと圧倒的にSARABAがズバ抜けてるんですよね。


    なお、電話対応サポートについてはニコイチの場合、月〜土曜日は7〜20時、日曜日は14〜20時までとなっています。


    しかし、これを他者と比較するとEXITだと深夜休日問わず可能な限りの対応とされており、更にSARABAだと24時間年中無休の対応となっています。


    退職したいといった感情はいつヒートアップしてくるかわからないし、24時間で対応してくれる方が安心ですよね。


    なので、実は価格やサービスのサポート体制などを総合的に見るとニコイチのみならずSARABAの方がパフォーマンスに優れていると思うんですよね。

    退職代行サービスはSARABA(サラバ)がおすすめ!

    というわけで、ニコイチは実績十分で信頼性ある退職代行サービスだと言えますが、もう一つの代表的な退職代行サービスである「SARABA」がおすすめです。


    SARABAは料金が職種に関係無く一律30,000円(税込)になっていて、追加料金も一切かかりません。


    ニコイチは退職代行サービスを依頼者のオーダーメイドで創り上げてて確かに質は高いんだけど、同じ「退職」という結果が得られるのであれば料金が安いに越した事はない、と思うんですよね。個人的には。


    一応SARABAの方の退職成功率もほぼ100%となってて、且つ万が一退職が出来なくても100%の返金保証がついてるので安心です。


    また、ニコイチの場合「本当に会社を退職できるか危うい」って人はプランが変更されて料金が10万円になってしまうんですよね。確かに質は高いんだろうけど、たかが退職するだけの事にあまり莫大なお金を掛けてはいられません。


    なので、総合的に見て一番良いのはSARABAかなと思ってます。

    会社を辞めたくても辞められない人へ

    会社を辞めようとしても上司にうやむやにされたり、下手すれば脅迫されたり恫喝されたりもする現代社会。辞表を提出する勇気が湧かない。そんな人もいると思います。

    そこで効果的なのが、退職代行サービス「SARABA」。月額30,000円で辞表の提出からやってくれ、上司と一度も顔を合わせることなく退職が可能!なんというサービスが登場したもんだ。。

    詳細はこちらから

    おすすめの記事